• もっと見る

2024年02月14日

シルバー大学校中央校「市民活動とつながろう講座」 協力報告

2024年2月14日(水)

 栃木県シルバー大学校は、シニア世代の皆さんを対象にした、セカンドライフの充実や生涯学習の促進を目的に運営されている施設です。

 2年間にわたる様々な学びを経て、昨今では卒業後に学校で培った人間関係や技術を地域に活かそうと、ボランティア活動について学び、また卒業後はグループ化して活動団体として活動できるようにカリキュラムが設けられています。

 市民活動や、まちづくりといった分野においては、栃木県の中間支援センター「ぽぽら」さんが中心となって講座を実施されておりまして。まちぴあでも、ぽぽらさんからのお声がけを頂いて、交流イベントや講師協力などをさせて頂いています。

 去る、2月13日は、今期在学生(43期)の受講生さんたちを対象にしたボランティア講座「市民活動とつながろう」が行われ、まちぴあにも協力のご依頼を頂きました。まちぴあでは、講座内で団体の活動紹介をしてくれる活動団体の情報提供をするとともに、まちぴあの施設案内などを講座当日に行いました。

 今回の講座は、中央校がある、とちぎ健康の森研修室を会場に行われ、約20名の受講生の皆さんが参加下さいました。

P2130008.JPG


 講義では、まちぴあから紹介させて頂いた、「愉快なわれらの会」(通称:ゆわら会)の皆さんをはじめ、

P2130018.JPG


 シニア世代を中心として県内各地えボランティアや助け合い活動をしている「ナルク栃木」の皆さん、

P2130014.JPG


 足尾地区の緑化活動に取り組んでいる「足尾に緑を育てる会」の皆さんがお話し下さいました。

 3団体ともに、シニア世代の会員さんたちを中心として、フレイル予防などの健康維持を目的にした集会の開催や、自然環境保全、子ども達の見守りなどの様々なボランティア活動を実践されている様子を講義頂き、

 受講生の皆さんの、大学校卒業後の活動イメージを膨らませる機会となったと思います。また、今回仲介させて頂いた「ゆわら会」さんや、「ナルク栃木」の皆さんのように、まちぴあに団体登録をして下さり、

 団体活動においての打合せや準備といった拠点施設として活用してもらっているということも、お伝えさせてもらいました。今後、新しい活動団体として、まちぴあを活用下さると幸いです。

(事務局:O)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック