• もっと見る

2023年01月04日

情報誌まちぴあ(NO.44:冬号)発行です!

2023年1月4日(水)

情報誌まちぴあ(NO.44:冬号)発行です!

 さて、3か月に1回の季刊誌として発行している、宇都宮まちづくりセンターの情報誌「まちぴあ」の最新号(冬号)を発行しました!当センターの情報誌は、まちぴあに登録下さっている活動団体の皆さんや、市内において興味深い活動をされている皆さんに、まちぴあスタッフが取材をさせてもらい作成しています。

machipia_fuyu_web_1.jpg
※詳細は『情報誌まちぴあ PDFデータ』から。

 特集は【0円バリアフリーが世界を変えていく。〜車いすユーザーの社会進出で豊かさを実現する〜】株式会社オーリアル・NPO法人アクセシブル・ラボの大塚訓平さん。

 誰もが笑顔で外出できる社会の実現を目指して、車いすユーザーの視点から、幾多のまちづくり提案を行ってきました。「不安」「不便」「不満」という3つの「不」を取り除くことが基本だと教えてくれました。私たち市民に、いますぐできることとは?

 また、特集以外にも、会いてィ(IT)なかまの会〜高齢者のためのスマホ勉強会〜、コレクション:アトリエことり の「アイシングクッキー」、話題人:鵜飼雅子さん、他登録団体紹介やまちづくりリレーコラムなどが掲載しています。

 『まちぴあHP情報誌ページバックナンバー』では過去の情報誌をご覧になれますので、ぜひご参照下さい。情報誌については、まちぴあ館内はもちろん、宇都宮市役所をはじめ、市内各地の市民活動・生涯学習センターなどでも配布しております。ぜひご覧ください。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック