• もっと見る

2022年09月13日

「チャリティウォーク県北20・宇都宮22」開催のお知らせ

2022年9月13日(火)

とちぎコミュニティ基金
「チャリティウォーク県北20・宇都宮22」
開催のお知らせ

チャリティウォークとは・・・生活困窮などの社会問題を世の中に伝え、「フードバンク活動」で解決するための寄付を集めるチャリティイベントです。「私たち自身がセーフティーネットを作っていく」必要性と、こうした仕組みの存在があることで「やりなおしがきく社会」をつくる希望となることを強く発信します。長距離ウォーキングで社会問題の解決を世間に広め寄付・食品を集めるチャレンジャー、寄付で支援する寄付サポーター、イベント運営を担うボランティアなどの参加者で作られます。

チャリティウォーク2022.jpg


寄付はすべて、県内7つのフードバンクへの活動資金として役立てられます。あなたの住む地域の身近にも、フードバンクがあるかも?みんなで応援して、セーフティーネットを作りましょう。

◇日時: 10月1日(土)県北コース、10月8日(土)宇都宮コース

【日時・会場】※最終締め切り⇒9月25日
@県北20コース:〜那須野が原開拓の歴史コース〜
10月1日(土)・9時00分〜16時00分頃 受付:8時00分〜

A宇都宮22コース:〜大谷・立岩ながめるコース〜
10月8日(土)・9時00分〜16時00分頃 受付:8時00分〜

【募集内容】
@県北20: 参加者: 150人(団体:10チーム、個人:100人)
A宇都宮22: 参加者: 200人(団体:15チーム、個人:130人)

【寄付先団体】@フードバンク県北 AフードバンクうつのみやBフードバンク日光CフードバンクもおかDフードバンクさくらEフードバンクしもつけFフードバンク鹿沼

チャリティウォーク2022-2.jpg


【参加者要件】
(個人):食品1s以上の寄贈、と寄付3,000円か5,000円か1万円以上を寄付した人
(団体):1チーム3〜5人。食品10s以上を寄贈し、3万円以上を寄付したグループ
・寄付先の指定:今回参加している県内のFBへ、全体に寄付か、指定寄付を選べます
※両方参加:県北20と宇都宮22の両コースに参加する人は、2割引きの寄付額でOKです。
※食品・寄付は、自分で寄付するだけでなく、「困っている人がいる」ことを伝え、身近な人から集めてください。(ほしいもの:缶詰、レトルト、麺類、ふりかけなど)
※小学生以下の方は保護者等同伴での参加をお願いします。

【コロナ対策】
・密にならないような野外でのイベントです。
・直前10 日以内に発熱した人は参加できません。申し出てください。
・当日は検温を実施します。
・コロナの拡がりで、予告なくイベントを中止することもあります。その際に参加の寄付金等の返却はしません。

【参加申込み】
1.個人で参加 2.団体(チーム)で参加 3.歩かないが寄付で参加の3種類の参加方法があります。それぞれ該当するフォームでお申込みください。お申込みの後は、寄付もお忘れなく!

【応募方法】「参加申込み」フォームまたはFAX。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

フードバンクとは〜生活困窮者の支援〜
 日本では、年間522万トンもの食糧が、食べられるにもかかわらず廃棄されています。いっぽうで数十万人もの人が、毎日満足な食事を取ることができず、命の危険にさらされています。日本の相対的貧困の割合は15.4%(6人に1人、約1,950万人)、その中には解雇や倒産、病気や怪我などでに困窮に直面している人も数多くいます。また、ひとり親世帯の相対的貧困の割合は50.8%にのぼります。

 近年の傾向を鑑みると、コロナ禍での失業・派遣切り・パート時間減、病気・障がい・子育てなどの理由で仕事の継続困難、低年金や8050問題、様々な分野にみられる物価高などにより、さらに困窮した状態に陥っています。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

『チャリティウォーク県北20・宇都宮22』は、
そういった社会の問題を世の中に知らせ、「フードバンク活動」で解決するための寄付を集めるチャリティイベントです。長距離ウォーキングで社会問題の解決をアピールし、寄付・食品を集めるチャレンジャー、寄付で支援する寄付サポーター、イベント運営を担うボランティアなどの参加者で作られます。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

【問合せ】
@NPO法人フードバンクうつのみや (火〜土10-18時)
電話: 028-622-0021 FAX: 028-623-6036 
メール: info@fbu2189.org

Aフードバンク県北 (月〜金10-18時)
電話: 0287-48-6000  メール: tvnet.kenhoku@gmail.com
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック