CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年11月13日

令和3年度第5回「クリーン&ウオーク」実施報告

2021年11月13日(土)

 日中は暖かい気候が続いておりますが、朝晩の冷え込みは明らかに秋から冬へ進んでいるなぁと思わせてくれるところです。まちぴあのお隣、JR駅東公園の銀杏並木も黄色に色づいており、季節の移り変わりを感じさせてくれます。

PB130007.JPG


 さて。新型コロナウイルスの感染状況も減少傾向が続いておりますが、油断できないのは変わりません。行楽等にもってこいな時節ではある一方で、心身共に気軽に動き回れなかった反動からか、どうにも外出が億劫になってしまったとの声も聞こえてきます。

 まちぴあの冬季ボランティア体験プログラム「クリーン&ウオーク」は、外出・お散歩のついでに、せっかく空いている手にゴミ袋(小さめ)を持って、ちょっとした地域美化活動をしてみませんか?という体験活動です。

 清掃等ボランティアをしてみたい!という方はもちろん。外出の予行演習に近所をお散歩してみようかしら??という方も、ご参加いただいています。

 前回10月は、交流イベントの代替えとして「特別回」として実施しましたので。年度第1回目を正式に数えるのは今回が初めてでございます。年度事業の通常運転が始まったわけですが、

 どうしてどうして!!特別に盛り上がった回となりました♪

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

 そんなのことで、2021年冬季第1回目の「クリーン&ウオーク」(通算:5回目)が、11月13日に開催されました。

 今回のお散歩メインのプチゴミ拾い活動には、夏季に行っていた「釜川コケ落とし大作戦」から参加下さっている、中学生・高校生の皆さんとそのご家族だけでなく、

 大東建託株式会社宇都宮支店の皆様が25名に加え、宇都宮青年会議所さんが運営されている、ボランティアマッチングシステム「宮ringプロジェクト」を通じ、市内の各会社等事業所にお勤めの会社員の皆さんや、

PB130001.JPG


 宇都宮市のボランティアマッチング「まちづくり活動応援事業」を通じても、8名の参加申し込みをいただいた結果・・・

 53名!! のご参加があり、実施することができました。

 昨年、コロナ下の影響により「何かないか」とひねり出し。参加者2名から始まった体験プログラムとは思えない限界突破を見せてくれた活動回となりました。

 なるべく、密にならないことを意識しながら、集合場所のまちぴあ駐車場からスタート地点の駅東公園に移りまして、活動がスタート。

 大陣容でありながらも、大東建託さんや夏季ボランティアに参加された皆さんは、まちぴあ流のボランティア体験に慣れた方たちばかりでしたので。各自、安全に気を付けながら、

「散会!!♪」

PB130005.JPG


 と、なりました。

 清掃箇所が決まっている釜川コケ落とし大作戦と異なり、どんなに大人数であってもバラバラに小規模または個人グループとなるこの活動。それぞれに、東西南北に何となくお散歩の方角を決めてもらいながら、

 適宜、発見した路上のごみ、植え込み内、側道のゴミなどを回収されていきました。

 この日も、行楽もってこいの日中は暖かい日差したっぷりの一日でございましたから。それぞれに約1時間程度。みっちりと散策をしてもらいながら地域美化活動をされた模様です。

PB130025.JPG


 燃えるゴミを中心に、空き缶やペットボトルなど。公園内のゴール地点と定めたところにゴミを持ってきてもらい、分別もしてもらいながら整えて。

PB130029.JPG


 存分に晩秋の空気を吸いながら、公園周辺や住宅街、飲食街など駅東地区それぞれの場所の清掃をされた模様でした。

 ・・・ご参加下さった皆様。お疲れ様でした♪

 いつもの個人的な注意でございますけども。動いて汗ばんだ後、一気に寒くなるのがこ季節ですから。ボランティアやったあとの体調管理には、筋肉痛も併せてご注意下さいね♪

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

  次回は、12月11日(土)10:00〜12:00の実施を予定しています。

 今後も、

 ◆宇都宮市まちづくり活動応援事業
  (※活動ごとに100ポイント付与される、宇都宮市の募集システム)

 ◆宮ringプロジェクト
  (※LINEを利用した、募集システム。参加ごとに様々な協賛品がゲットできます)

 も通じて、皆様にお知らせさせて頂きますので、電話等直接申し込みの他、ウェブ経由でのお申込みもよろしくご活用下さい♪

(記事投稿:O)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック