CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年08月04日

第2回「まちぴあオープンデー」実施報告

2021年8月4日(火)

 7月31日に、感染症対策に対応した登録団体とまちぴあの協力企画「まちぴあオープンデー」の第2回を開催しました。

 宇都宮市、栃木県だけでなく全国的に急拡大の様相を見せている感染症が心配でならないところであります。もちろん、無理をする必要もないですが、規模縮小・実施方法変更と十全ではないにしろ、

 まちぴあを活用いただいている団体の皆さんの「何かしたい」をどうにか形にできないかと始めたのがこのオープンデーです。

 団体の皆さんの日々の活動・準備の時間である定例会に会員さんだけでなく、関心があると希望下さった市民の方に参加いただき、小さい規模ながら普段の定例会とは違った雰囲気を体験する機会として実施しています。

 定員の調整等や周知を感染状況も見ながら、まちぴあでバックアップしつつ第2回目を開催することができました。

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

 今回は、前回に引き続き定例会のタイミングをオープンデーに合わせて下さった「DRF宇都宮」さんと、今年に入り登録下さったばかりの「はっぴぃたいむ」さんです。

 即応予備自衛官の皆さんを中心に、災害救援や救護・避難方法などの指導や勉強会を開始した「DRF宇都宮」さんは、会員同士の勉強会を行いました。

P7310004.JPG


 災害時に立ち上がる災害ボランティアセンターやセンターの中心にもなる社会福祉協議会についてなど、活動ばかりに目が行くとあまり意識しない、ボランティアや活動団体の仲介・調整を担う組織について学び合いを行いました。

P7310025.JPG


 会場には、会員外の方との交流のために、防災食や防災グッズの展示も併せて行い、オープンデーに参加下さっていた初顔合わせの「はっぴぃたいむ」さんとも交流を深めて下さいました。

「はっぴぃたいむ」さんは、子育て中の家族や子どもたちを対象にした、工作ワークショップを行う団体です。特に、家族の写真をキレイに残せ、飾れるフォトフレームやアルバムづくりを行っており、その場で即席の撮影会もできるよう、ご準備下さいました。

P7310013.JPG


 はっぴぃたいむさんの定例活動には、2組(4名)のお申込みがあり、ご家族連れの参加であったことから、興味深々でオリジナルフレームづくりを楽しんでいました。

P7310016.JPG


 楽しいこと、思い出盛りだくさんの季節でありますが、中々思うようにならないところですが、思い出を残すアルバムづくり自体を思い出にしちゃおう♪ って感じで、お絵かきしたり、キャラクターや花などの模様をあしらった部品を思い思いに飾って、楽しんでくれましたね。

 本来であれば、その日にふらっと遊びにきた皆さんもどんどん誘って盛り上がりたいところではありますが、今回は感染対策もあって事前申し込みいただいた皆さんに限らせていただきました。

 団体の会員メンバーさんを含め10名ほどの交流会ではありましたが、皆さんがご協力下さったおかげで無事にできたことをありがたく思います。

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

 感染症拡大の兆候が予断を許さない状態が続いておりますが、何とか「実際の交流」を続けようと試行錯誤している、まちぴあです。

 参加者が少ないかもしれない。緊急事態で中止になるかもしれない。不満や満足感を十分に満たせないかもしれませんが、団体の皆さんの負担と感染リスクを考慮しつつ、取り組んでいるこのオープンデー。

 安全第一ですので、あくまで無理はしませんけども。ご協力・ご理解いただける団体の皆さんとのつながりに感謝しながら、できる範囲で実施していこうと思っています!

(事務局:O)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック