CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年06月22日

コロナに負けるな!団体紹介(40)〜DRF宇都宮

2021年6月22日(火)

 新型コロナ感染症の影響が相変わらず続いておりますが、対策を講じる等拡大防止に配慮しながら、まちづくり等地域での活動が少しずつ戻りつつあります。

 会のメンバーさんなど気軽且つ確実に連絡が取りあえるなど、会員を主な対象にした定例会的な集会の再開が多いですが、オンラインも含めた会の会合や活動を再開させる上では、こうした身近なところからの再開も大切です。

 さて。今回ご紹介させて頂くグループは、先日の第1回まちぴあオープンデーにご協力下さった「DRF宇都宮」の皆さんです。

 地域防災意識の啓蒙と醸成を目的にした講習会や体験会を行いつつ、災害発生時のコーディネートを担える団体になることを目標に掲げ、活動を開始した団体さんです。

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

【団体名】
 DRF宇都宮

【活動概要】
 こちらは、自衛官として1年以上の勤務経験があり退職後、民間で働きながら、定められた期間訓練に参加し、災害等の有事発生の際の要請に応じて活動をする「即応予備自衛官」の皆さんを中心として立ち上げられた団体です。

P6200012.JPG


 熊本地震(2016年)や栃木県内の水害(2019年)での災害派遣を現地で体験した中で、もっと助けられたのではないかとの想いから、気持ちを同じくするメンバーが集まったそうです。

 感染症拡大の影響がある中ですが、まちぴあへの団体登録からはじまり、活動スタートを円滑にするため、令和3年度宇都宮市民活動助成金へもチャレンジするなど、本格的に活動を始めるべく着々と準備をされてきました。

P6200074.JPG


 6月20日に行われた「わかりやすい!救急法と防災講習会」は、会のメンバーさん達を中心にした活動説明を兼ねた定例会です。関心のある一般市民の方も参加OKの定例会では、日光市のNPO法人ツリーハウスで活動している土肥隆太氏(元陸上自衛隊・看護師・救命救急士)を講師に迎え行われました。

災害時に的確な動きができるための技術や知識を学ぶ講習会ですが、まずは「災害」そのものの認識について確認を参加者で確認しました。

 災害ときいて思い浮かぶのは、津波、自身、大雨・・・などの天候などの自然現象ですよね。人間がどうしようもないものが関わって起きるのが災害なので、「いつ起こるか分からない」わけですが。講座ではまず、

「ピンチになった状況=災害」

 という、お話しから始まりました。自分や身の回りの方がピンチな状況を浮かべると、交通事故、暑ければ熱中症、寒ければ凍結で転倒、山で遭難、川で水難と少し身近にイメージできるところでピンチ(災害)のイメージが出来ていきました。

P6200038.JPG


 その上で、今回は救助法の一つとして止血法を学ぶワークが中心に行われました。救命救急士でもある土肥さんに指導いただきながら、自衛隊でも使われている止血帯を使い、出血の多さによってどんな症状があるか、的確な止血法は何かを講話と実習を兼ねて行っていきました。

P6200030.JPG


 今回の講座は、中心メンバーである即応予備自衛官の皆さんが多かったので、テキパキと講習が進んでいきましたが、一般市民からしても心肺蘇生以外の応急処置について体験し、学ぶことができたことは大変有益な時間でした。

P6200078.JPG


体液、血液が関係する場合での応急処置については、救助する側にも感染防止の準備が必要であることなど、いざという時にも、処置以前の準備段階があり、かつそれを素早く的確に判断して動かないといけないという一連の流れを学ぶことができました。

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

 講座の中では、こうした救急法を学んだ一般の方が変な自信をもってしまい、もしもの時に処置を買ってでたことでより困難な状態が発生する場合もあるなどの注意点もレクチャー頂きながら学んでいきました。

 一連の内容に触れることで、災害時に動ける動けないではなく「ピンチを自分事」として捉えられることによって、その時に自分が何ができ、何をしないといけないのか、何をすると役立つのか・・・などなど。

 考えること自体が災害に備えることであり、かつ身近にするための第一歩と感じました。

 DRF宇都宮では、定例会も兼ねた講座講習会をまちぴあを拠点に定期的に行う予定です。団体の皆さんとしても、より市民の皆さんに防災を考える機会となるような集会等プログラムをつくりながら、

 団体間、自治会等地域との連携を深めて行かれることと思いますし、まちぴあでも微力ながらお力添えさせて頂ければと思っています。

【追 伸】
 DRF宇都宮さんの次回講習会は、6月26日(日)に予定されています。最近ホームセンターでも目にするようになった防災バックの中身についての講習会となります。

 また、7月31日に予定している「第2回まちぴあオープンデー」にも参加を検討下さっております。今後のご活躍に期待したいですね!

(事務局:O)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック