CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年04月01日

本日は、宇都宮市の「市民の日」です♪

2020年4月1日(木)

「市民の日」は、宇都宮市民憲章を具現し、心豊かなやすらぎある郷土・宇都宮を創造し、市民として連帯感を醸成するとともに、我がまち意識を高揚するために、市政施行90周年の節目の年である昭和61年の4月1日に定められた記念日です。

 本日は、オリオンスクエアを会場に令和3年度の

「市民の日 記念の集い」

P4010014.JPG


 が催されました。

 昨年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となってしまいましたが、ひろば全体に屋根が付き、新しく生まれ変わったオリオンスクエアを会場に、感染防止に注意しながら、盛大に行われました。

P4010010.JPG


 記念の集いでは、市民主体のまちづくりの促進に寄与する活動をされている方を表彰する、宇都宮市民憲章表彰贈呈式が行われ、市政功労表彰・うつのみや市民賞など宇都宮市に貢献のあった人の表彰及び贈呈式が催されました。

★★★★ ★★★★ ★★★★

 また、コロナ下にあっても、市民憲章の理念を啓発しようと、市内で活動する団体や関係者など多くの市民の皆さんの協力があって作成された、

「動画で見る市民憲章」

 も、会場の大型スクリーンに映されており、市民憲章の唱和と合わせて、憲章の理念・主旨を改めて学ぶことができました。

P4010005.JPG


 この動画については、すでにウエブ公開されていますので、関心のある方はぜひチェックしてみて下さい。

 今回の集いに限らず、多くの市民の皆さんが安心して参集することが難しい状況下が続いておりますが、お互いに気を付けながら一つの催しを行うことも、市民同士が助け合って、宇都宮市のまちづくりに関わっていく、市民憲章の本旨そのものを表しているように思いました。

 また、活動が難しい中になっても様々な工夫をこらして活動されている自治会等地域団体やボランティア団体の皆様の存在は、改めて、まちづくりを行う上での勇気をもらえる機会となりました。


(事務局:O)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック