CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年01月04日

情報誌まちぴあ(NO.36:冬号)発行です!

2021年1月4日(月)

情報誌まちぴあ(NO.36:冬号)発行です!

 今年も宜しくお願いします。本日からセンターも通常通り開館し、早速団体さんのお部屋利用もされている所です。さて、3か月に1回の季刊誌として発行している、宇都宮まちづくりセンターの情報誌「まちぴあ」の最新号(冬号)を発行しました!当センターの情報誌は、まちぴあに登録下さっている活動団体の皆さんや、市内において興味深い活動をされている皆さんに、まちぴあスタッフが取材をさせてもらい作成しています。

jyouhoushi_2020-36.jpg
※詳細は『情報誌まちぴあ PDFデータ』から。

 特集は、合同会社TOMOS company「障がい者の居場所となり、社会との接点をつくり、仕事を生み出していく。〜刺し子プロダクト〜」が掲載されています。宇都宮市内の3か所で福祉事業所を運営しながら、刺し子商品の企画・生産・販売を通じて障がい者が自立するための就労支援を行っています。

 また、特集以外にも、ほっとねっと:星中制服リサイクルバンク実行委員会、コレクション:宇都宮動物園「受かるゾウ」、話題人: 渡邉厚司さん、関心空間:NPO法人自由空間ポーなどが掲載しています。

 『まちぴあHP情報誌ページバックナンバー』では過去の情報誌をご覧になれますので、ぜひご参照下さい。情報誌については、まちぴあ館内はもちろん、宇都宮市役所をはじめ、市内各地の市民活動・生涯学習センターなどでも配布しております。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック