CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年08月07日

まちぴあインターン生の活躍(1)

2020年8月7日(金)

 新型コロナウイルス感染症のニュースばかりが賑やかしいところですけども、小学校をはじめとした学校関係も短いとはいえ夏休みに突入したそうです。

 今年はいろいろと大変だから、あるのかなと思っていた大学生の夏季休暇中のインターンも、7月頃から問合せを複数頂き、今年は帝京大、共和大、文星大の3大学から4名の学生さんたちが、まちぴあでのインターンをして下さる予定となっています。

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

 そんなインターンの第一弾。

 8月6日(木)から10日(月)の期間中、インターン研修に取り組んでくれているのは、帝京大学3年のYくんです。

 Yくんには、地域・まちづくり情報の重要な源泉でもある、新聞記事の整理作業や館内掲示物の更新・作成を手伝ってもらうとともに、8月8日に実施予定の「釜川コケ落とし大作戦」に同行してもらい、高校生や中学生といったボランティア活動希望者との交流と、

 受付、見守りなどの運営側のサポートをして頂く予定になっています。

P8060002.JPG


 釜川コケ落としも募集ツールとして活用してもらっている「まちづくり応援事業」の説明とともに、Y君にも実際に登録をしてもらい、活用してもらうなど、こうした事業の準備の傍ら、先月の雨天続きの際にも利用者の皆様からご要望のあった、

 傘置き場の室内設置のための掲示物を作製してもらうなどの作業を体験してもらいました。

P8070002-2.JPG


 身体が大きく、がっしりとしたYくんですけども。なかなかに作成物のチョイスはかわいらしいもの、丁寧なつくりをしてくれまして。とてもありがたいことになっております。

 そんなことで、明日8月8日は、現場での体験を行います。体験後は、報告と添えた形で感想ブログを更新してもらう予定ですので、研修後半戦も頑張ってもらいたいところです。

(事務局:O)


この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック