CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年06月24日

まちぴあ勉強会 Vol.1「Zoom接続お試し会&初歩的な使い方セミナー」開催報告

DSC00790-1.jpg


令和2年度からのまちぴあ新企画「まちぴあ勉強会」
まちづくりに関する様々なテーマに関して、実践活動を行っている市民・団体等がゲスト講師となり話題提供・課題解決の方法を探る一回完結型の勉強会です。

なんですが…新型コロナウイルスの影響により、当初の集会型のプログラムが実施出来ず。
逆に、新型コロナウイルスの影響により、一般化したのがオンライン会合。
特に「Zoom」はZoom飲み会が流行するなど、オンラインの主力ツールとして知られています。
非常事態宣言の解除により、小規模な集会は実施可能となりましたが、「参加者への移動負担がない」「対面形式より定員を多くすることが出来る」「参加の自由度が高い」などのメリットから、オンライン形式での講座・セミナーは増加しています。
そこで、Zoomに慣れてもらい、良質なオンラインセミナーに参加してスキルアップしてほしいと、6月20日(土)に、まちぴあ勉強会 Vol.1として、「Zoom接続お試し会&初歩的な使い方セミナー」を実施しました。
施設で企画を担当されている方など、4名がオンラインでご参加下さいました。

まずは指示されたURLからZoomのルームに入室できるかどうかから。音声が聞こえないなど、トラブルが発生した方もおりましたが、開始5分で全員が無事ミーティング出来る状態に。
そこからはZoomの機能の一つ、画面共有(プロジェクター投影するように各画面に同じスライドを表示させる機能)を使ってZoomの各機能と使い方を説明。
@マイク・ビデオのON/OFFの仕方と仮想背景、Aディスプレイ変更(参加者表示の変更の仕方)、Bチャットの使い方、C名前表示変更、Dブレイクアウトセッション(グループ分け機能)、等をひととおり説明した後、それぞれ実際に使用してみて操作方法を確認しました。
DSC00792-2.jpg

画面共有の一つ、その場で文字や図形が自由にレイアウトできる「ホワイトボード」機能もお試し


PC用の画面で説明をしていたのですが、今回の参加者が全員、スマートフォンかタブレット端末での参加だったので、操作方法や機能に違いがあり、Q&Aの時間に細かい確認を行いました。
また、企画を担当する立場として、主催側として導入する際に検討すること、留意点などの質問もあり、簡単に返答させて頂きました。

オンラインでのセミナーでも、機能を駆使したり、工夫を施すことによって、実地での講座と同等、またはオンラインならではの講座が企画出来ることを理解して頂いたようです。

今回はオンラインセミナー参加者にとって必要な知識を中心に説明しましたが、「オンラインセミナーを主催するために必要なノウハウを細かくレクチャーしてほしい」という要望が多かったので、主催者向けのZoom使い方講座の実施を検討しています。

(記事投稿:鈴木)

【参考URL】
まちぴあブログ:まちぴあ勉強会 Vol.1「Zoom接続お試し会&初歩的な使い方セミナー」開催のお知らせ
まちぴあブログ:Zoom等オンライン活用講習会 実施報告
まちぴあブログ:赤い羽根とちぎ「おうえんプロジェクト&コロナ緊急支援助成」説明会(オンライン)開催報告
まちぴあブログ:まちぴあ認知症サポーター養成講座「認知症サポーターになろう!」開催のお知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック