CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年04月30日

コロナに負けるな!団体紹介(2)〜こくら工房(ウシ)

2020年4月30日(木)

 今現在では、行動自粛が求められ、実際にできることは少ないかもしれませんが、現場に出向かないでも協力できる、何かしらの活動につながる「きっかけ」を生み出す一助になればとの思いでスタートしたこのコーナー。

「コロナに負けるな!団体紹介」第2弾!! の更新です。

 初回更新の反応がたくさんあり、ありがたい限りであり、微力ながら「フードバングうつのみや」さんの活動を知ってもらえたということは、更新者としてとても励みになります。

 この企画は、そもそも、新型コロナ感染防止対策の一環としてまちぴあの施設利用が制限されたことを受け、日頃まちぴあを活用下さっている皆様とお会いできる機会が非常に少なくなってしまったということを挽回すべく始まりました。

 より多くの皆さんに、なるべくきちんとした紹介を・・・ということで、掲載記事の文面はかなり気合が入っていますが、お話しを伺う際には、かなりフランクに情報を頂いております。

 外出自粛も呼びかけられているので、主に電話取材となります。

「お元気に過ごされていますか〜〜?」

 といった具合の対面式でない井戸端会議的な雰囲気で、進めていければと考えています。そこで、第2弾は「軽妙さ」といえば、この人?ということでの更新です♪

★★★★★★  ★★★★★★  ★★★★★★

【団体名】
 こくら工房(ウシ)

★団体紹介★
 小学校の放課後活動や学童保育、幼稚園・保育園の謝恩会、地域でのイベントなどに参加・協力し、バルーンアートの創作や参加型の工作遊びを行っている団体です。

 トレードマーク(勝負服)の「ウシ」を着て、都合が合う限り、できる限りで活動しています。

kokura.jpg


★現 状★
 従来ならば、年度末〜新入生が入学してくるこの時期は、小学校の放課後活動(宮っこステーション)を中心に月4〜5件のご依頼を頂いていたと思います。暖かくなってくる時期でもあるので、週末には地域で行われるイベントに協力することもあったでしょう。
 しかしながら、新型コロナ感染拡大の影響により、小学校での活動も屋外でのイベントもキャンセルとなってしまいました。外出自粛もあり、ほぼ活動できない日々が続いています。

★課題と不安★
 そもそもが趣味を活かしての活動なので、何かしらの費用負担をしなければならないということはありませんが、現場での子ども達とのコミュニケーションがなくなり、またその期間が長期化するということに対する懸念があります。
 技術維持の自主練習は行っていますが、作ったところで喜んでもらえる方がいないという状況が、なんとも歯がゆく、忍耐の時間といったところでしょう。

★落ち着いてからの展望★
 あくまで行動自粛、緊急事態宣言が解除されたのちの話になりますが、おそらく、小学校や公共機関の利用は徐々に回復したとしても、地域におけるイベントなどは延期・中止となる場合がほとんどかと思っています。

 そこで、特に今年度は、学校や学童保育での活動に注力していきたい!!そんな願望をもっています。自粛以前にお邪魔した学童さんでは、すでに連日にわたり、長時間子ども達が利用している状態で、子ども達のレクレーションを企画する余力もないと伺いました。

 全くの無料活動というわけではありませんし、一日中は子ども達も飽きてしまうので、2時間程度のわずかな時間かもしれませんが、ご依頼頂ければ、ぜひ協力させてもらいたい。そう考えています。

 イヌ・剣・ハートの基本作品から始まる風船遊び(教室)もそうですが、作ったものを差し上げることも可能と思います。

 ウシの活動は、「子ども達の笑顔のため」ということで。子ども達の成長と安全を日々支えている学童さんなどを微力ながら応援したいと思っています。ぜひ、学童関係者の方々から、「何か面白そうなことない?」と尋ねられた際には、ウシも候補に挙げてみて下さい。

 子ども達と過ごすことで、バルーンの練習にも気持ちが入ります。準備のしがいも出てきます。ぜひ、皆様のご記憶にとどめて頂けると幸いです。

 子ども達にあえて、いつものようにいじりいじられる日を目指して、自粛を頑張っていきたいと思うウシさんでした。

【問合先】
 ★こくら工房(ウシ)
  ・090-5199-6673(代表:小倉)
  ・ブログ、FBもやっています。良かったら検索してみて下さい。

 ※都合により電話に出られない場合には、音声メモが残るので、
  必ず吹き込んで下さい。よろしく、お願い致します。

★★★★★★  ★★★★★★  ★★★★★★

 ・・・です。

 団体紹介の電話取材については、まちぴあ事務局より登録団体の皆様へ順次お電話を差し上げます。ブログ作成よりも、「直接、皆様の現状と今後を聞きたい」が一番ですので、どうぞ、ご対応下さい。

 ちなみに、お電話で伺う場合にはある程度長時間(30分くらい)を想定していますので、事務局側からおかけいたします。それであっても、皆様の貴重なお時間を頂くわけですので、無理のない範囲でのご協力をお願い致します。

 もちろん!「自分たちも載せて下さい」のご依頼もお待ちしております。

 ご依頼に応じ、電話等での取材・確認等をさせていただいた後での記事更新となります。また、ご依頼いただいたからといって必ず掲載が約束されるわけでもありませんので、ご承知おきの上、情報をお寄せ頂けると幸いです。

★まちぴあHP 連絡先等はこちら!★

 皆様の「コロナに負けるな!」のパワーを発信するお手伝いをさせて下さいませ♪

(事務局:O)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック