CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年04月17日

黄鮒に願いを

2020年4月17日(金)

 いつも、まちぴあをご利用ご活用下さり、まことにありがとうございます。

 過日、全国的に新型コロナウイルス感染防止に関する緊急事態宣言が出されるなど、予断を許さない日々が続いております。まちぴあでも、宇都宮市と日々、連携をとって対応しておりますが、急なご連絡も生じる恐れがあり、

 利用者はじめ市民の皆様には、大変ご不便をおかけすることと思いますが、宜しくご理解のほどをお願い致します。

 さて。

 ここのところテレビでも新聞紙上でも大きな見出しの大きな出来事が続き、それだけ緊急を要すると理解している中にあっても、少なからずストレスが溜まってしまう時間が続いております。

 そんな中だからこそ。ですが。

 過日、下野新聞さんでもお見掛けしましたが、宇都宮市の郷土玩具「黄鮒」(きぶな)の記事が掲載されていました。

 宇都宮市民には馴染みの深い、他県からお越しになった方にも是非知って欲しい、無病息災を願う郷土玩具の

 ”黄ぶな” です。

P4170001.JPG


 ふくべ細工を制作されている、市内の「ふくべ洞」にお話しをお伺いした際、銘茶関口園 の店主さんらが中心となって、コロナウィルス撲滅を願う #黄ぶな運動 を展開されていると知り、まちぴあの窓口カウンターにも飾ってみることにしました。

 活動自粛、外出自粛をされている皆さん、医療や福祉に携わっている皆さんの厄除けになりますように・・・!

 よくよく見ると、何か丸くて。何となく温和な感じを受けます。

 ちょっとしたことですが、皆さんのココロの癒しになってもらえると幸いです。

(まちぴあスタッフ)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック