CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年02月18日

令和元年度「プチ起業立ち上げ連続講座」 実施報告

地方創生時代の小さなビジネスによるまちづくり人材育成プログラム「プチ起業立ち上げ連続講座」を開催しました。全3回の講座では、(有)レーベンデザイン代表取締役の菅野武氏によるレクチャーやグループワークを通じて起業アイデアのブラッシュアップをしていただきました。

全3回講座 開催概要
第1回 2/3(月) プチ起業の勘どころを押さえよう
第2回 2/10(月) 先輩の体験談から基本を学ぼう
第3回 2/17(月) ビジネスプランを考えてみよう


プチ起業1.jpg



今開催は10名程度での募集のところ19名の参加申し込みがあり、男性8名、女性11名で20代〜60代と幅広い年齢層の方々にご参加いただきました。参加の動機もさまざまで既にプチ起業を立ち上げている方もいて、大変熱気に満ちたにぎやかな開催となりました。成熟社会でモノが溢れ、なかなかモノが売れない時代。消費者のニーズも当然変わってきていますが、そんな時代だからこそ人々に必要とされる商品・サービスもあるのです。参加者の皆さんは多様性の時代と呼ばれる消費者心理の機微をとらえたユニークなアイデアやより豊かな地域コミュニティのあり方への提案など実にワクワクするような起業プランを発表してくださいました。


プチ起業2.jpg



アンケートの集計をまとめたものを1部ご紹介いたします。
19名中15人提出(講座への評価は大変良かった8人、良かった7人、普通0人、良くなかった、全く良くなかったは0人でした)

●自分が当たり前だと思っていたことが、人にとっては知らないことで価値があることもあると気付いた。(Oさん:女性)

●人に話したり、人の意見を聞くことで自分のやりたいことがブラッシュアップできました。(Tさん:女性)

●いろいろな意見をいただくことができ、自分の進む方向が正しいか、着実に進んでいるかしっかりと確認できた。(Kさん:男性)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック