CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年02月17日

まちぴあひろば2020(@フェスタmy宇都宮)受付いっぱいになりました

2020年2月17日(月)

 毎年恒例の「フェスタmy宇都宮」(今年で33回目)は、一般、事業者、学校、自治会、地域、ボランティアと様々な立場で活躍されている全ての市民の皆さんを対象とした「市民総参加型イベント」として行われている、馴染み深いイベントです。

huxesuta.jpg


 まちぴあでも、「まちぴあひろば」と題したまちぴあが運営させてもらっているエリアを担当しており、過日、登録団体の皆様に向けて参加募集のお知らせをお届けしたところです。

 2月16日(日)から、イベントへの参加申し込み受付が開始されました。

 例年、スタートから2週間程度の受付期間を設け、その期間内に丁度参加希望が埋まり切るという流れで受け付けていましたが、

 今年は違いました。

 2月17日(月)。受付開始の翌日の時点なのに・・・

 すでに定員いっぱい15団体分)の受付をさせて頂いております。

 まことに申し訳ありませんが、これから締切日(2月29日)までの受付は、キャンセル待ちでの対応とさせていただきます。

 そのため、通常受付とは若干異なる手続きを行いますのでご了承下さい。


【まちぴあひろばキャンセル待ち受付について】

 @「参加申込書」に必要事項を記入の上、まちぴあ窓口までご来所下さい。
   ※郵送およびFAXでは受付られません。

 A参加費(販売あり:2000円、なし:500円)は、申込時にはお預かり致しません。
  3月6日(金)を目途に、参加可能の有無をお知らせします。
  3月8日(日)に、出展区画を決定する「運営会議」を、まちぴあにて行います。
  この際に、お支払い頂くようお願い致します。

 ・・・このような対応となります。キャンセル待ち申込の場合には、参加決定まで幾分の時間差が生じてしまいますが、ぜひとも、ご理解・ご協力の程、宜しくお願いいたします。

 また、場合によってはキャンセル待ちの受付についても予定日よりも早く締切となる場合も想定できますので、この件についても事前にご承知おき下さい。


 ちなみに、2月17日17:00現在、「フェスタmy宇都宮2020」の本体受付を行っている宇都宮市みんまでまちづくり課(本庁:10階)では、若干の募集枠が残っているそうなので、このブログを見て参加してみたいと思ったり、まちぴあに登録頂けてない市民・団体の皆様は、

 市役所本庁へお申し込みされてはいかがでしょうか。
 ぜひ、お早目にかつ慌てないでご検討下さいますようお願い申し上げます。

(記事投稿:小倉)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック