CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年10月15日

「ソーシャルフィットネス振り返り会&新規体験会」開催のお知らせ

セカンドライフ応援講座ブロンズ世代から始めるアクティブライフの第4回を9月28日に開催しましたが…
詳しくは→ブロンズ世代から始めるアクティブライフ第4回「ソーシャルフィットネスで地域・健康づくり」開催報告


健康づくりで大切なことの1つは「継続」すること。
ソーシャルフィットネスでは、歩数と中強度活動時間の記録を取ることで、日常の身体活動を客観的なスコア化して評価するプログラムを構築しています。
これにより、身体活動レベルと各種疾病予防基準との関係性を一目で把握することができます。

そこで、第4回参加者の皆さんの1ヶ月後の経過をチェックする振り返り会と、新規の方の体験会を合わせて開催致します。
講師は前回に引き続き、ソーシャルフィットネスコーチの山形さん。
ポールを使った、無理のないウォーキング・筋トレの仕方を教えて頂けます。
今回は女性の方の参加もOKです!みんなで効率・効果的な健康づくりを始めましょう!!

★★★★★★★★★★★★★★★★

ブロンズ世代から始めるアクティブライフ第4回 特別編
ソーシャルフィットネス振り返り会&新規体験会
「歩くだけではないポールウォーキング ポールの多彩な使い方を学ぶ」

ソーシャル振り返り会(表面).jpgソーシャル振り返り会(裏面).jpg
※クリックすると拡大します。2枚目は参加申込書付き

健康でいることが社会貢献になる!介護に頼らない体づくりを今から!

今春、新しい健康づくり「ソーシャルフィットネス」が始まりました。
健康に効くウォーキングは量(歩数)より質(速歩)!!
無理なく効果的なトレーニングを取り入れることで、いつまでも地域で生き生きと暮らせます
自己流ウォーキングを卒業して、健康寿命を伸ばす新基準を学びませんか?

【講師】 山形 正巳 氏(ソーシャルフィットネスコーチ)
東塙田でアウトドア用品・スポーツ用品を取り扱う「みなスポーツ」を運営。一般財団法人健康医療産業推進機構ソーシャルフィットネスコーチを始め、日本ポールウォーキング協会マスターコーチ、日本体育協会公認スポーツ指導者山岳上級指導員など複数のインストラクター資格を持つ。健康機器開発設計技師としても活躍。

日 時: 2018年11月1日(木)10:00〜12:00
集 合: 宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ
対 象: 健康づくりに興味のある男女
定 員: 20名程度    
参加費: 500円(ポールレンタル代)
持ち物: 動きやすい服装、飲み物、万歩計(既にお持ちの方)    

【申込方法】
◆電話で…まちぴあ事務局 TEL:028-661-2778へ
◆FAXで…参加申込書に記入の上、切り取らずに FAX:028-689-2731へ
◆メールで…参加申込書にご記入の上、メール:info@u-machipia.orgへ

【問合せ・申込み】
宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ(担当:鈴木・増渕)
TEL: 028-661-2778 FAX : 028-689-2731
メール: info@u-machipia.org

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック