CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 台風15号の被災地/館山市へボランティア | Main | 佐野市へボラ活へ »
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
台風19号で佐野市秋山川が氾濫/泥かきボランティアに[2019年11月03日(Sun)]
自然災害には敵わないのか?洪水被災の佐野へボラ活へ
・・ ボランティアを多く募集している被災地:佐野市 ・・

P1110616.JPG
.
 自宅から約1.5時間のふるさと佐野へボランティアに行ってきた。
小中高校と、こどもの時にいつも通った海陸橋のそぐそばの秋山川の堤防が決壊。TVや新聞で見るたびに被害が大きくなり、じっとしては居られない。実家も被災したが床下までも行かなかったので、被災したとは言えないくらい。
それよりも、まだまだたくさんの家が床上まで泥水が上がりまったく悲惨な状態。泥かき出しなどのボランティアが少なくて困っている。
8年前の東日本大震災で鍛えた老体にはちょっときつくなった労働だが、泥など土嚢に詰めて運び出す。もう一回体を鍛え直すにはいいチャンスかも。しかも少しは人の為になるなら言うことない。
10/30は並木町のAさん宅、11/1は大橋町のO氏宅、11/2はやはり大橋町のK氏アパートで、ともに庭・敷地の泥を処理した。他のボランティアさんも東京や埼玉・茨城・栃木・群馬・静岡など各地から男女を問わず駆け付けてくれた。ありがたい。
私もしばらく「ふるさとボランティア」を続けます。
(余談:今回は佐野ラーメンを食べそこなった。残念!)

P1110678.JPG

P1110613.JPG

P1110612.JPG

P1110614.JPG

P1110681.JPG

P1110686.JPG

P1110685.JPG

P1110683.JPG

P1110684.JPG
この記事のURL
https://blog.canpan.info/machidukurihas/archive/80
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

三井誠三さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/machidukurihas/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/machidukurihas/index2_0.xml