• もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


減税で今後の物価高に備える [2024年06月03日(Mon)]
会社員は今月の給料で手取り額が増えるのだろうが、年金生活者への説明は聞こえてこない、実際のところ貰えるのかどうかも分からないので、減税と言う言葉を聞いても浪費をする訳には行かないのが現実だ。たった一回きりの減税だからといってギャンブルのように一発勝負みたいな使い方は出来ない。今までの赤字分の補填や今後の値上げ分に備えて貯蓄へ回すことも必要だ。値上げカレンダーをみれば、値上げは続くとしか思えない。原因は、原材料費と人件費の高騰が商品価格に上乗せされていくから当然のことだろう。原材料費は、円安と原油高に伴い輸入コストの高騰が続くだろうし、人件費は、人手不足や物価高に追いつく賃上げを狙うため費用がますます膨らむので、デフレ脱却政策も加わり物価は上げざるを得ない状況に企業は追い込まれた。物価は上がるものだと認識し貯蓄を出来るときに行うのが、庶民の生活の知恵ではないだろうか。結局、物価高と賃上げはイタチごっこにしか見えないが、総じて物価と賃金が上がるから景気が上向いたと発表したいのだろう。




今朝6時31分、突然携帯電話のアラームがけたたましくなった。緊急地震情報であるが、石川県能登地方で震度5強であった、埼玉は震度2が出ているが何も感じなかった。全く揺れないのも違和感があるが、実際揺れたのかも分からないのも逃げる判断に困る。耐震住宅のせいなら良いとも思えるが、何とも落ち着かない朝だ。




今日の天気は注意が必要だ。上空3000mは日本列島全域で0℃以下の寒気に覆われているので、地上の気温が高くなってくると、雷雨やゲリラ豪雨になる可能性がある。昨日と同様に午後からの天気に気を付けたい。また偏西風は、全体的に低緯度を周回しているので、今月は直ちに猛暑になるとは考えにくいが、上空の寒気の影響で気流は乱れる可能性があるため、雷雨やゲリラ豪雨が頻繁に起こるかもしれないので、午後の天気は特に注意したい。

今日は、やはり激しいゲリラ豪雨が各地で発生している。現在の偏西風は、太平洋沿岸を流れているため、日本上空は寒気が南下しやすくなっていて、雷雨が発生する気象は続くのではないだろうか。それから今夜は、東北の東沿岸に低気圧があるため、関東へ北からの冷たい気流が流れ込み冷え込んでいる。また埼玉の北東部にゲリラ豪雨が発生しているが、南または東へ移動しているので雨雲レーダーをチェックしたい。




今日も3時過ぎから突然雷が鳴り、大雨が降って来たので、外仕事は諦めて近くのスーパーへ缶ビールと食材を買いに行ったが、まだ早い時刻であるが雨が降って来たのでちらほら割引シールが張ってあるので、ついつい手が出てしまう昨今である。今月は定額減税と騒いでいるが、給与をもらっているわけではないから、自分には全く関係ないと思っているが、近所のおばさんも減税の話を知らなかった。そして減税より実感として感じられるのは、ステルス増税とステルス値上げである。たとえ減税があったとしても、増税と値上げはずっと続くので、一回きりの4万円なんぞはすぐに消えてしまうオチがあることを理解していないといけない。減税など無いと思っていたほうが賢い人かもしれない。それからたった一度の消費では、それだけで終わりだろうから、景気が上向くことも期待は出来ないだろう。
| 次へ
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml