• もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


全国的に雨か雪の朝だが [2023年12月16日(Sat)]
今朝は、首都圏は曇りとなっているが、北海道は雪、それ以外は雨となっている模様だ。外へ出ると北から寒風が顔に当たるので、予報どおり寒気が近づいている実感がする。



明日の日曜日からは、本格的なクリスマス寒波に入ると考えていたほうが無難だ、なぜならそれだけ寒さ対策に備えられるからだ、特に年末年始が近づくと野菜の値段が高騰する可能性がある、今は玉葱が品薄で高騰している、いろいろな理由があるが在庫調整の必要もあったり、悪天候の影響や年末の道路事情により品薄になる可能性もあるだろうから、新鮮野菜は高騰すると考える。個人的な対策は、食べる大きさに切って冷凍するだけである。




今日は、神社のかまじめの準備と薪集めで1日が終わった。関東には、まだ寒波が届いていないので異常な暖かさであるが、明日はクリスマス寒波到来になると予想するので、薪集めはそのためである。近所の栗畑に薪が軽トラ3台分あったので、年末の暖房費は0円確実である。基本的に年金生活になると何を節約できるか重要になってくる、間違っても消費拡大に協力しようなんて思ってはダメである、現役引退後は節約術をいかに習得するかで老後破産の心配がなくなる。



昨日は、近所の通常土建屋と言っているが、立ち話をしている中で先日隣のご主人が救急車で心臓マッサージをしながら運ばれたと聞いた。そのご主人は自営業なので、人間ドックなど受けてはいないだろうから、高齢になると何が起きるか分からないと思ったのである。我が家も農家だから親は健康診断などは全くやったことがない、予防接種も行ったのを見たことがない、子どもながらに大丈夫なのかと思っていた状態だ。今の自分は、毎年現金払いの人間ドックを受けているが、自分の健康を把握しているので医療保険など無駄なものはすべて解約してある。そもそも保険をもらうようになったときは、恐らく生きていないかもしれない、保険料が無駄なのである。


ところでやはり天気になるが、今夜は上空1500mでは関東よりも関西のほうが15度以上気温が下がっている、今夜はまだ寒さを感じないが、明日は真冬の寒さになると考えていたほうが良さそうだ。




話は変わるが、ウクライナ情勢はどうなっているのか。ウクライナも日本と気候はほとんど同じなので、雪が降り始めているだろうから、地上戦はしばらく膠着状態となるだろう。ウクライナの最大の難関は、ロシアが設置した地雷原である、雪が降ってしまえば地雷の除去も出来ないため地上で進行することが難しくなるだろう。ただロシア軍も極寒の前線でまともな物資もないまま戦闘態勢を維持することは不可能だろう。同じ極寒となるならば雪が降り続いて民家の住宅が攻撃の目標にならないことのほうが安全ではないかと考えるが、素人考えかな〜。いずれにしても雪国でミサイルの打ち合いをやっても経費の無駄であることは明白だが、ここで多少なりとも休息をとり次の作戦に備えることは両軍とも同じではないかと考える。ウクライナとしては、戦争の長期化は承知済みであるので、自国家で兵器の製造を始めている。欧米からは、和平案の話も持ち上がっているが、ロシアの目的はロシア大帝国を再び構築することであり、占領できる国はすべて占領してやろうと言う野望があからさまに出ている。ここで和平案なんてあり得ないことである。ウクライナとしても首都は占領されていないものの、東部の工業地帯や南部の穀物輸送路を取り上げられたら、国家として存続が難しくなると推察する。そもそもロシア経済は、原油とガスで持ちこたえられるという自信がついてしまったから、簡単なことで引き下がることは無い、和平交渉も時間稼ぎとなることは今までの経過で歴然としている。ウクライナが有利に戦闘を進めるには、航空戦力の強化しかないわけで、早急にF16戦闘機の配備と勇敢なファイターの育成にあると考える。今冬は、ウクライナも寒いと考えるが、ならば出来るだけ雪が降り続いたほうが攻撃を受けにくくなると考えるが、実際はどうなるだろうか。




最近、国内生産の新型コロナワクチンの接種が開始されたようだが、最初から大量生産は出来ないから宣伝していないのかもしれないが、田舎にいると感染者に遭うことも無いのでワクチンの必要性を感じなくなってくる人が多いと思われる。それよりインフルエンザの死亡者のほうが多いかもしれない、いずれにしてもワクチンは感染防止の決め手ではないので、高齢者は人と面と向かうことは避けることだ。
| 次へ
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml