• もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


今の政権に入りたい議員はいるのか [2023年12月13日(Wed)]
この年末になって最低の支持率とはいえ、説明も出来ない裏金疑惑の当人たちをそのままと言う訳には行かない事態にまで発展したからには、首相の出来ることは更迭しかないだろうけど、更迭をするには後任を指名する必要もあるので、裏金疑惑に関わりの無い議員を探すのが前提条件であり、その中で喜んで後任を引き受ける議員がいるのだろうか。単なる更迭の後の後任と言うことなら指名を受けるだろうが、今の支持率で何が出来るんだと思ってしまうのではないだろうか。いずれにせよ、決めなければいけなくなる方向に進んでいることは確かではあるけれど、適切なタイミングで適切な対応をすると言うが、果たして交代する議員が見つかるのだろうか。今日で国会は閉会となるが、ここに来て裏金疑惑は自派閥に飛び火したことで、ますます捜査が本格化することは歴然としている、とんでもないあわただしい年末になりそうだ。




さて、年末にあわただしくなりそうなことは、冬眠を忘れたクマが都内に向かうかもしれないと言うことだ。先日、八王子市役所そばにクマが出没したが、どこから来たのか。当然山のある高尾山周辺と考えるのが妥当である。なぜなら獣は、川沿いを移動する習性がある、川の中に人間はいないことを知っているので、夜明け前に川の茂みを移動することが常である。
八王子市役所の北にある浅川の上流は、高尾山系に繋がる南浅川がある、そして下流は多摩川へと流れる。クマが高尾方面からエサを求めて八王子へやって来たと考えれば、エサが豊富にある下流へと移動する可能性は大いにある。もし下流へ向かえば、世田谷区や川崎市にたどり着く可能性もあり得ることで、クマは1日数10キロ移動できる能力がある。
少なくともクマが八王子まで来ていることは、市街地が危険であるとは考えていないだろうから、再びクマの出没があるかもしれないので、しばらくは十分な警戒が必要である。




ところで12月13日は、正月事始めと言う日になっている。正月の準備を今日から始めると吉と言うことのようだ。昔は、正月の雑煮を作るときに使う薪を山に集めに行く日となっているので、私も畑に薪を集めに行ってきたが、おそらく今週のうちに燃やしきれるであろうけどね。ここで思うのは、なぜこんなに早く正月準備が必要なのかと思うが、もういくつ寝るとお正月〜♪のようにクリスマスも無い時代なので、それだけ正月が待ち遠しいと言うことなのだろう。良き時代である。




12月に入り夏の猛暑の影響で品不足の野菜が出始めている、長ネギ、玉葱、人参などの地中に出来るものであるが、夏の高温と水不足が野菜にダメージを与えている。それに対して葉物野菜の白菜は巨大化して安くなっているので、節約鍋料理に最適ではないだろうか。
| 次へ
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml