• もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


そろそろウクライナ軍の南部奪還作戦始まるか [2022年07月25日(Mon)]
先日、ウクライナの港から穀物輸出の合意が成立したものの、ロシア軍からミサイル攻撃を受けたことは、輸出が正常に行われるか疑問視である。

いずれにせよ、ウクライナはロシアを信用していないので、いよいよ南部のクリミアを含めて領土奪還に攻勢をかけると思われる。

ウクライナ軍の作戦は、ハイマースや無人ドローンを使って弾薬庫と補給路の破壊を行い、ロシア軍の前線への物資輸送を寸断させて、前線部隊を包囲し降伏させる計画であろう。特にウクライナへ侵入するロシアからの橋を破壊し侵略防衛に抗戦を激化させると考える。

そしてクリミア半島の全域奪還も達成しなければ、黒海の港からの輸出も安全でないことが証明されたようなものだから、クリミアを奪還後クリミア橋にウクライナ軍が検問所を設置し制圧するのではないかと推測するが、もし失敗するようであれば最終手段としてクリミア橋を破壊するだろうと推理してみる。

ロシア軍の兵士も相当数の死者が出ているわけで、これからどれだけの志願兵が命と引き換えに給料欲しさに入隊するのだろうかと思えば、兵器の数がウクライナに勝っていても兵士がいなければ戦争にならないと思えてならないから、やがてはロシア軍が撤退に追い込まれるしかなくなるのだろうと感ずる。

ロシア軍が撤退に追い込まれれば占めたもので、ウクライナ領土の制空権を確保しに回るだろう。今ならロシア兵士の士気が低下しているうちに反撃を強化すれば領土奪還は可能だと予想する。とにかく早く戦争を終わらせてもらいたい。
| 次へ
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml