CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


大掃除はいつやる [2021年12月06日(Mon)]
毎年年末が近づくと正月が来る前に大掃除もやらないといけないなぁと思いつつ、年末ぎりぎりになって慌てて片付け始めるが結局終わらず正月になってしまうことはありませんか。

私も昨年までは会社員だったので、毎年その繰り返しでしたが、今年は11月末から気合いを入れようと家の中のみならず家の外も含めて片付けを始めてみました。

冬になると昼間の時間が短くなるので、思っていたほど片付けがはかどらないことに気づくものである。

今年から自由人になったこともあり時間はたっぷりあるのだが、大掃除はやはりやろうとすると気が重くなるのが原因で、はかどらないのだと感ずるのである。

そもそもどこも綺麗にはしておきたいのだが、掃除大好きな人はそんなにいなのではないでしょうか。

そんなことを考えながら先週からボチボチ始めたところであるが、ホコリを拭いても1週間経てば再びホコリが溜まるのである。

だったら1年に一回の大掃除だけでは家をいつも綺麗にしておくことは出来ないのであると悟るのであった。

なので今は、1日1か所の片付け方式で掃除を始めてみました。

大晦日前日までの30日30か所の片付けが出来れば、豪邸でないかぎりかなり綺麗に片付くのではないでしょうか。

まずは玄関の内側と外側を片付けているのですが、靴などはすぐに散らかってしまうもので、そこで綺麗に見せるにはどう片付ければ良いかと考える余裕が出来るのである。

いつもなら時間が無いので面倒くさいと思うだけなのだが、少し芸術的センスを発揮してみようかと思えると占めたものである。

つまり至る所に芸術的センスを見せられる片付け方をしておけば、常に清潔感を保てるのであると考えるが、その成果は一か月後になる。
| 次へ
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml