CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


台風16号最接近日の営業再開は戒めか [2021年10月01日(Fri)]
最強の台風は関東の沖合を通過するが、奇しくも飲食店営業再開日に来るとは神の戒めか。

埼玉では、本日午前3時頃から強風域に入り大雨が降り出してくるが、昼頃には暴風域にも入ると思われるので大雨と大風の1日となりそうなので、電車の運休もあり得るほどの大荒れならば飲食店へのお出かけは見送りとしたほうが安全だろう。

台風は八丈島の南を北北東へ進むが、関東の南東部の房総半島は暴風域にすっぽりと入るので、関東に上陸はしないが安全とは言えない状況の1日となるので、外出すれば何か物が飛ばされてきて命の危険もあるから今日も自宅飲みで我慢しよう。

関東では強い北風になるため寒い暴風雨の1日となるので、家の北側には物を置かないようにしておこう。風速30メートルにもなれば全てのものが飛ばされてしまうと思ったほうが良い。

飲食店再開日からこんな状況になるのは、新型コロナウイルス感染拡大に対する戒めとしか思えてならないのだが、これからどうなるのだろう。




埼玉県中央部の10時頃は、風はまだ弱いが雨はかなり強くなっ来ている。
まだ外出は可能だが、昼から午後にかけて徐々に激しくなってくると予想されるので、早めに帰宅したほうが良い。

今日から飲食店再開であるが、自宅飲みをしていたほうが無難であることに間違いはない。
新型コロナウイルスが消滅したわけではないから、慌てて飲みに行っても痛い目に合うかもしれないので、今日は大人しくしていたほうがびしょ濡れにもならずにすむと思って、昼間の台風の凄まじさでもあらためて観察してみてはどうだろうか。
台風の通過は夜間が多いが、今日は日中なので何が備えに必要か確認ができるだろう。

伊豆諸島では風速50メートルの大風も吹くが、埼玉では20メートルくらいかなと予想はするが、自然現象に想定外は無いので、台風が過ぎ去るまでは厳重警戒の心構えが必要だ。

過去の台風の記憶では電柱が倒れて停電が続いたこともあるが、今回も停電の可能性は大いにある。
今停電が続いたら何が困るか再確認しておくのが良い機会かもしれないと思う。
まず電子レンジが使えない、ご飯も焚けないようになりそうならば、今のうちにご飯をたくさん炊いておにぎりを用意しておけば、今日は生き延びることが出来るだろう。
それから鯖缶を買い置きしておけば最高だ。

今も雨はザーッザーッと降り続いているので、外出したところで良いことは無いので、衣替えを兼ねて家内清掃を始めようと考えたが、なかなかエンジンがかかりそうもない。( ´艸`)




午後3時ではあるが、雨は夕立程度に降り続いているが風はほとんどなく、このまま強風域から抜け出すと思われる。
台風の目も完全に崩れているので、徐々に埼玉県中央部は天候が回復すると予想する。

ただ台風は日本の東海上を北上するので、沿岸部の地域の方はこれからが注意する時間帯となるでしょう。
台風のエネルギーはかなり衰退していますが、油断禁物ですね。



今日は台風16号のお陰で、自民党新体制発表も皇室離脱結婚発表も目立たなくなってしまったが、今年は多様性をあれだけアピールしてきたのだから、今さらダメと言える人はいないので、両方とも国民が納得できる方向へ物事を進めて行って欲しいと思うところであ。

国民が納得しなければ何事も祝福ということには到達できないであろうし、そのためには疑惑を作らないことであると思えてならない。

今日から10月であるが、今月は祝日が無いので、お間違えの無いように注意しましょう。
新型コロナ感染予防においてもしばらくは祝日や連休は無いほうが良いかもしれませんね。

| 次へ
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml