CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


インドで雨雲発達、またも週末は日本で大雨か [2021年07月08日(Thu)]
太平洋高気圧は、西方へ大きく張り出し台湾やフィリピンまで覆うっている。
高気圧から吹き出した風は、梅雨前線沿いに西方へ流れており、インドで雨雲を急激に発達させている。
このまま暖気が供給され続ければ、雨雲は中国を通過して週末には日本にやって来て、大雨を降らせる。
台湾やフィリピンの気温が、太平洋では同緯度で一番高温になっていて、暖気が九州へどんどん流れ込んでいるので、雨雲がいっそう発達するだろう。
まだまだ気が抜けない天候が続く。
来週は、梅雨明けになる可能性が大きいが、熱中症の危険性が大いにある。
新型コロナ拡大と熱中症患者増加で、オリンピック開催を前に医療体制に厳しさが増してくることは間違いない。


先月末に異常高温となったカナダ西部は気温が下がったが、今はアメリカ西部が30度超えとなっていて、その暖気が太平洋を西方向へ流れ、台湾やフィリピン辺りで北へ向きを変え日本に吹き込んでいる。
このままの状態で太平洋高気圧が勢力を大きく増していくので、高気圧から太平洋の暖気がどんどん日本へ入るため、梅雨前線の北上とともに猛暑が瞬時にやってくるので、高温警戒が必要だ。



さて首都圏のまん延防止策も延長になる見込みだが、夜間の営業が出来ないので夏の収入も無くなるため、ますます飲食店は消えていく運命になる。
そしてオリンピック期間中は、夜間の賑わいが消えゴーストタウンと化するのか、それとも違反覚悟の飲食店で盛況になるのか、どちらも好ましくはないが、五輪感染世界報道も格好悪い。
韓国でも夜間10時以降の公園での飲酒禁止だそうで、感染者は1,200人超に急拡大した模様であるが、日本も同様な方向へ向かっているのではないだろうか。



ここで沖縄県の緊急事態宣言も延長される政府の方針だが、7月8月が1年で一番の観光収入を見込める唯一の時期であり、この時期を逃すと来年まで収入がありません。
やはり沖縄は、遅い梅雨明けとなったため、まん延防止等重点措置への移行を政府に要請しているが、果たして政府に理解できる賢者がいるのか。
もし今日、明日あたりに東京で1,000人超の感染者が出てしまったら、無観客どころの話ではなく、東京へ人を集めない対策を考えないと何度も何度も感染者を地方へ広めることになる。
昨日の東京920人感染は、ダメ押しの証だ。
人が集まるから感染者数が増加する。そして地方へ拡がる。オリンピック期間は、夏休みとお盆休みがあるため、人が集まり散らばる行動は毎日起きるので、感染は加速度的に拡大する。
もう自粛お願い方式は通用しない!
| 次へ
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml