• もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


所信表明は聞いてみたものの [2023年10月25日(Wed)]
一昨日の首相の所信表明演説は、国民の一人として聞かなければいけないとの思いで聞いてみました。あらためてやらなければいけないこと、やっておかなければいけなかったこと、溜まりに溜まった課題がこれだけあるんだと知ることは出来た。所信表明と言うことで、これらの課題に果敢に取り組んでいくと言う掛け声は聞こえるのだが、これだけの課題をいつ誰がどのような手法を使って解決できるんだと思い浮かべてしまうのは私だけでしょうか。今までの未解決の課題も山ほど積滞していると思うが、今ここで課題を並べたところで解決出来ると思っている人はいないと推測する。国民が聞きたいのは、おのおのの課題に対して、どのように解決していくかシナリオを聴きたいのである、だから今までの課題が全部解決できるとは思っていない、少なからず一つや二つでいいから解決してもらいたい、経済成長よりも拉致問題の解決のほうが日本は元気になるはずだ。他にも過去の課題が放置されていると思うが、過去の課題が未解決だから、今の社会が出来てしまっている。減税や補助金くらいで経済が変わるものでは無いし、国民の意志が経済発展に向かってないかぎり、経済成長はあり得ないと考える。良い例として高度経済成長時代だ、結果としてバブルとなったが、経済とはそんなもんだろう、とにかく働けばお金がもらえる時代だ。今は働けば、働くほど税金が持っていかれると高額所得者は嘆くだろう。
ところで高度成長時代とは、ベビーブームと重なって子どもを育てるために死に物狂いで働いた国民もいるだろう、だが今は違う、高齢者が増えていく時代なので、高度成長時代はやってこない、つまり死に物狂いで働かなくても生きていける時代になってしまったからだ。話を元に戻すが、首相の所信表明はシナリオが無く先が全く見えないので、馬耳東風の国民が多いと推測するが、それは失礼なことだろうか。少なくとも私は、それでどうするんだと訊きたい。


ところで所信表明演説で減税を訴えても来年の話では、だれも見向きもしないだろう。頑張ることは当然のことだが、困っているのは今なのだから今すぐやると言う必要がある。なぜマイナンバーカード公金口座を有効活用しないのだろうか、使うのは今しかないだろう!内閣支持率が一向に上向かないと嘆いているようだが、当然のことである。個人的には、補助金給付より拉致問題に果敢に飛び込んでもらったほうが、支持率を上げても良いと思っている。とにかく官僚が作った原稿を読んでいるだけでは、いつまで経っても何も解決しないと国民は考えていると推測する。ついでだが、マイナー保険証の課題はどうなるのだろうか、そもそもマイナー保険証の課題を把握しているのだろうか、システム設計に従事した人ならどこをどう改善したほうが良いと言いたくなるだろうが、現状のデータ点検だけでは何も解消されないのは明らかである。そもそもほとぼりが冷めるまでマイナー保険証の紐づけは止めている人も多いだろう。保険証が無くても全額払えばよいのだから、金持ちは関係ないはずだ。それより困窮する庶民にマイナー公金口座へ一日も早く送金することが出来れば、支持率はきっと上がるはずだ。




今日も天気は良く暖かくなるが、天気予報では今冬も暖冬になると見ている、理由はエルニーニョ現象が発生しているので、太平洋の海面水温が高いままであると言うことだ。ただ必ずしも暖かい日が続くとは限らない、急に寒気が南下してくれば、暖かい海水の水蒸気で積乱雲が発生し大雪を降らせる可能性がある。気をつける点は、急な寒波到来と大雪警報に注意していれば良いであろう。




今日も晴れそうなので、サツマイモ掘りをやる予定をしている。種類は紅あずまであるが、紅はるかと言う種類もある。紅あずまと紅はるかは、まったく食感や甘さが違うので、その時の気分で選んで食べるのが良い。紅あずまは、ホクホクして甘すぎず、天ぷらなどにしておかずにするのが良い、紅はるかは、甘みが強くねっとりしているので、焼き芋などデザート感覚で食べるのに向いている。生のサツマイモは、冷やすと腐るので新聞紙に泥付きで包んで保存したほうが良い、やはりサツマイモは落ち葉が積もる頃に食べたくなるが、焚火と焼き芋が晩秋を感じさせてくれているのかもしれない。最近は、焚火が出来る場所も少なくなって残念であるが、法令違反にはならないので苦情だけ注意すれば一時間ほどで焼き芋が出来る。特に皮がカリカリになった状態で食べるのが、電気焼きとは全く違う。寒い日は最高の気分になれるのである。




さて今週から臨時国会が始まり論戦が続いていると思うが、今国会についてはテレビ中継を観たいとは思わない、そんな時間があったら食材を作っていたほうが家計が助かるからである。補助金給付は、関係ないと思うので興味もないし、年内の解散総選挙も無いだろうから、時間を有効に使いたい。そろそろ冬野菜に移行する時期でもあるので、小松菜やホウレン草、玉葱などの種まきをしておけば、スーパー買いは必要ない。近くで農家の畑が空いていれば借りるのも物価高対策になる。これも自分でできる経済対策だ。




ところで久々だが気になるウクライナ情勢は、ウクライナ軍がドニプロ川東岸へ渡河したことが大きく前進したと言えるだろう、ロシアは東部へ兵力を集中させていると思われるので、その間にドニプロ川東岸を大きく奪還できれば、クリミア半島とメリトポリとの交通が遮断できるので、ロシアにとっては大きな痛手になるはずである。冬が到来する前に何としても実行して戦況を有利にしておきたいところである、出来ることならクリミア橋を破壊するところまで達成できれば、ハピークリスマスとなるのではないだろうか。クリミア半島は、すでに射程圏内に入ったのだ。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml