• もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


朝から待望の恵みの雨まさに秋雨か [2023年08月23日(Wed)]
今朝の天気予報は雨降りと言っていたが、9時頃になって突然ザーザーと雨が降り出してきた。ダムの貯水も干上がるほどの関東としては、とにかく雨が降ってくれないと作物も不作となるので死活問題である。ただ今日も雨雲は、練馬方面からやってきたゲリラ豪雨なので、台風のような雨の降り方なので秋雨とはならないだろう。でも室温は28度程度なので、猛暑からは解放された気分だ。ただ約30分降っただけで雨雲は北西方向へ去って行ってしまったので、午後はまた蒸し暑くなりそうだ。

今日も太平洋側には、四国沖、フィリピン東沖、グァム東沖に熱帯低気圧が停滞しているので、総合的に南からの気流が日本列島へ流れ込み続けるため、暑さは依然として続くことになる。


ところで10時を過ぎたが、関東に小さな雨雲が増えてきたようである、今日は雨が降ったり止んだりといった天候かもしれない。理由は、四国沖の熱帯低気圧と関東東沖の高気圧の渦が、伊豆諸島付近でぶつかり前線を形成しているため、雨雲が随時発生していると思われる。


午前中に雨が止んだところに、畑の隣の住民からマムシを捕まえたと連絡があった。大量に雨が降ったので、マムシも溺れたくないので、草むらから這い出したのだろう。さて問題は、畑の草むらを放っておくわけにはいかないので、とりあえず家に近いところを200平方メートルほど手刈りをした。ただ予想通り午後は炎天下で作業を行わなければならず、15分ごとに休憩して何とか予定まで終わったが、計画通りに休憩をしていなければ救急車に乗っていたかもしれない。昼間の作業やスポーツは、つくづく止めたほうが良いと実感した。




最近ガソリンの値上げについて注目されるが、中国でも明日午前0時からガソリンとディーゼル燃料を引き上げると発表している。今日の原油価格は、1バレル80ドル以下になったものの冬に向けて上昇する可能性はあるだろう。今年の原油価格は、1バレル70〜80ドルで推移しているので、過去の極端に安価の時代に戻ることは無いだろうし、いつまでどのくらい補助金で価格を抑えることが出来るかも、赤字国債連発ではいずれ限界が見えてくるのではないだろうか。
話はずれるが、ウクライナ軍がクリミアの地対空ミサイルシステムを破壊と発表した。これによってクリミア奪還への布石を打ったことが考えられる。地対空ミサイルシステムS400は、配備数が限られていることもあり、ロシア軍にとって痛手であろう。もし再びS400が破壊されれば、ロシア軍としては撤退しかなくなるのではないだろうか。今後の戦況次第で、かなり原油価格に大きく影響を受ける可能性がありそうな予感がする。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml