• もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


ウイルスのエアロゾル感染が一番危険 [2022年08月03日(Wed)]
新型コロナウイルスの感染で、接触感染と飛沫感染に注意しろと言われてきたが、私はインフルエンザのときからエアロゾル感染が一番感染しやすいと理解してきたので、インフルエンザも新型コロナウイルスも感染はしていない。



接触感染は、手を洗えば問題ないし、飛沫感染は、対面で会話をしなければ飛沫を浴びることはないが、それでも毎日20万人超の感染者が出ることは、エアロゾル感染の連鎖が起きているとしか考えられない。


隠れ陽性者の吐いた息には、当然のことだが新型コロナウイルスが含まれるが、飛沫は下へ落ちるものの、霧のように小さい粒子(エアロゾル)は、しばらく陽性者の周りを漂うことになるので、その中で呼吸をすればエアロゾルのウイルスを吸い込むことになるので、ほぼ感染すると考えたほうがよい。


隠れ陽性者は、誰か分からないのだから、他人から2mくらい離れるか、空気が流れているところで、行動するように心がけるべきである。
とにかく誰が隠れ陽性者か分からないのだから、他人の息は吸わないようにしなければならない。エアロゾル感染を意識していれば、感染することは無いだろう。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml