• もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


台風6号と太平洋高気圧で猛暑続く [2022年08月01日(Mon)]
今の太平洋高気圧は、東から吹いてくる貿易風によって安定して日本列島を覆っていることと、台風6号による南風によって、日本列島は暖かい空気に包まれるので猛暑の日が続く見込みだ。



またフィリピン沖の海上も上昇気流が活発なため、台風が発生しやすい気象でもあるので、8月は猛暑と大雨に注意が必要である。特にゲリラ豪雨も起きやすいので気を付けたい。




ところで今日からも値上げですが、それより10月から6000品目くらいの値上げも予定されているそうだが、調味料が大半のようなので、我が家では醤油、みそ、砂糖、塩、酢はすでに買いだめ済みなので、シンプルな味が基本だからしばらく間に合う計算である。


さて新型コロナウイルス感染のピークは、8月なのだろうか?AI予測が必ずしも当たるとは限らない、このまま夏から秋へ、秋から冬へ感染が拡がらないというエビデンスは全くない状態なので、誰かが何かを言うのを待っているのではなく、ひとり一人が自己防衛しなければならない状況であると理解して行動するべきである。


インフルエンザでもあるのだが、他人の近くにいると感染してしまうことがあるが、感染者の口からは常にウイルスが吐き出されているので当然のことであり、飛沫はすぐに下へ落下するが、霧のように細かいウイルスのエアロゾルは空中に浮遊するので、それを吸い続ければ知らぬ間に感染することは間違いないだろう。
とにかくマスクをしていようと他人と2メートル以内に近づかないくらいに心がけが必要なことは感染しないための鉄則である。
エアロゾルは目で見えないが、空気の吹き溜まりに集まりやすいとイメージしておくべきである。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml