CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


候補者ネット探しするも結局は顔か [2022年06月24日(Fri)]
昨年までの候補者選びは労働組合推薦者となっていて楽だったが、自由人となった今は通勤も無いし住み家は大都会でもないから街頭演説も見ることもない。

せめて駅前の候補者の顔写真を見るくらいで投票へ行くのもますます迷うだけである。

ネットで候補者名を検索するもほとんど知らない人ばかりで、なおさら考え込んでしまいそうである。

争点を基準に候補者を選ぶとしても争点課題が簡単に解決出来るものではないから、本当に当選したら出来るのかと疑ってしまうので、争点も候補者選びには使いたくない。

この選挙は、ただ今進行中の戦争を個人がどう受け止めるかで普段とは違った影響が出るのではないかと推測するので、波乱の選挙になるか、結局知っている人選びになるか、なるような結果にしかならないだろう。

ここで争点課題をコメントすることは投票に影響が出るので書けないが、投票日当日まで悩みそうだ。





さて今週末も暑くなりそうだ。

大平洋高気圧は、勢力を増して日本を覆っているので、今週末に日本海を通過する低気圧に向かって南から暖かい空気がどんどん流れ込むため、物凄く暑くなる予想だ。

それから外出には、熱中症に注意も必要だが、新型コロナ陽性者も毎日1万数千人出ている状況に変わりはない、決して減少しているわけではないから今までのように慎重に行動する必要はありそうだ。今になって後遺症が大変だと言われているので絶対に感染はしたくない。

関東も今日は真夏の日差しとなっているが、電力需要はどうなのか気になってしまう。個人的には、クーラーが無いので扇風機でシャツ一枚になって節電に協力しようと思うが、断熱部屋なのでまだ上限に余裕はありそうである。我慢できなくなれば山へ逃げるだけである。



ところで選挙であるが、今の争点を作ったのは、すべてロシアが原因だが、軍事作戦を止める気はさらさらないしウクライナ領土を支配するまで続ける計画だが、ウクライナ現地に高機動ロケット砲システムのハイマースが届いたからには、ロシアがどこへどんな報復を行うか心配されるところだ。ウクライナへは、毎日ミサイルを撃ち込んでいるわけだから、報復ミサイルは他国に飛んでいく可能性がある。もし他国へミサイルが飛んでいけば大人しく黙って見ていられるわけがないので、敵基地攻撃は使わずには行かなくなるであろうから、ロシアが世界大戦の口火を切ることになってしまう危険性が上がる。来週ロシアがどんな反応を示すか目が離せないところだ。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml