• もっと見る

プチ情報灯台CANPAN

情報灯台、彩の松ちゃんです。60歳からの若さと健康を追求する徒然日記


円相場は154円台を推移して戻らず [2024年04月16日(Tue)]
円相場は、昨夜154円台の円安に一時的に値を下げたが、今日は154円台で徐々に155円台に向かっている、明日には155円に到達する可能性もあるだろう。専門家の中には、株式相場に関してバブルの状況でないから暴落の心配もないと言っている人がいるが、このまま行けば円安バブルの恐れはないのか、円の暴落ってあるのだろうか、現状では円高に引き戻す材料は出てこないだろうから、投機家はとりあえず売っておくと言うことになる。そろそろ円買い介入といった話になるかもしれないが、ドルが値を下げればすかさずドル安の押し目買いが入るから、すぐに円安に戻ってしまうことは誰でも予想できる。もし自分が投機家であったら、円買い介入を狙うのは当然のことだ。今年もいっそうの値上げがありそうな予感がしてならない。

 
さて驚きのニュースではないか、米FRBが政策金利を6.5%まで上げる可能性があるという話が出てきた。景気拡大の底堅さから、利下げどころか利上げに転ずる可能性がありそうな気配だ。いずれにせよ円安がどこまで進むかは全く読めない。
 
今週は、選挙運動の期間に入ったようで宣伝カーがぐるぐる回ているので煩い、固定電話に出れば選挙のアンケートが何度もかかって来る、落ち着いて自宅作業が出来ないのが本音だが、選挙活動はどれだけ効果があるのだろうか。今月は、衆議院議員補欠選挙が話題になるが、地方では市長選挙と市議会議員補欠選挙が中心なので、市の選挙が自分たちに影響するので慎重に投票しなければならないと思うのだが、現実はどうだろうか。
そもそも新人が出てきても有名人でなければ票を稼ぐことが出来ない、政策を読んでもみな同じなので投票数にさほど影響しないだろう。個人的には同級生だから投票している、今回は近所の人なので投票する、そんなものである。単純に知らない人に投票する勇気は無い、知らない人に投票して汚職なんぞされたら最悪だ。知らない人に謝罪されても困る。だから選挙は結局のところ、立候補するにはいかに自分の知人を増やせるかにかかって来ると考える。いずれにせよ有権者としては、無理な公約より汚職をしない議員を選びたい。




明日は、久しぶりに雨模様の予報だが、芝桜が満開になっている様子なので、あまり降ってほしくは無いが、野菜の成長には少しは降ってほしいところもあり、今週の天気は気になるところだ。埼玉で芝桜と言えば、羊山公園の芝桜の丘が見ごろとなっているので、今週がベストである、西武鉄道の横瀬駅で下車してぶらっと歩けば芝桜の丘に到着する。日曜日に下見をしたが、まだつぼみが多かったので、今週後半が缶ビールを飲みながら花見をするのに最高だろう。日曜日にそんな人は、一人もいなかったけどね。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

情報灯台、彩の松ちゃんさんの画像
情報灯台、彩の松ちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/m3734649/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/m3734649/index2_0.xml