CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
LR「里亞王〜リア〜」
共同企画・製作
office風の器×サイン アート プロジェクト.アジアン×ヒロカワ企画 
« 2014年04月 | Main | 2014年06月 »
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
台本翻訳ワークショップ開催します(予告)[2014年05月26日(Mon)]
LRの緊急企画!予告

台本翻訳ワークショップ

講師 米内山明宏(よないやま・あきひろ)氏
米内山手話工房 代表
http://atorie21.muse.weblife.me/yonaiyamaSignArt/

LRでは「里亞王〜リア〜」でシェイクスピアの台詞に手話で挑戦しました。

手話らしい表現とは何か?
手話で台詞を伝えるには?


米内山明宏講師とともに考えてみましょう!

【対象】
文字で書かれた台本を手話で表現することに興味のある方ならどなたでもOK!
ただし手話通訳はつきません。

【使用テキスト】
シェイクスピアの作品

【日時】
2014年7月6日、13日、20日
いずれも日曜日 13時半〜16時半(3時間)

【場所】
高円寺障害者交流館(杉並区高円寺南2丁目24−18)
JR中央本線・総武線「高円寺駅」南口下車徒歩8分
東京メトロ丸ノ内線「新高円寺駅」下車徒歩6分

【問合せ】
台本翻訳ワークショップお問合せフォーム

受講料、申し込み方法などの詳細は6月5日頃に発表します。
お楽しみに!

視覚障害のお客様向け舞台説明会[2014年05月07日(Wed)]
26日(土)夜の回および4月28日(月)の昼の回の開場30分前に、
シティライツさんのご協力、
シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net)のご協力
により、
視覚障害のお客様向けに舞台説明会を行いました。

クロックポジジョン(時計の針の位置で説明すること)よりも、
実際に舞台を歩くことで
大きさ、広さ、質感を知ることができた、
音声ガイドがより深く伝わった、
とたいへん喜んでいただきました。
ご参加いただき、ありがとうございました。

このような機会をもっと増やしていきたいと願っています。

IMAG1317.jpg

衣装を触っていただきました。
デザイン、質感などを体験。

枠の一つに本物のの枝を使っているのですが、そこも触って理解していただきました。

IMAG1359.jpg

舞台中央に台があるのですが、少し傾いています。
この後に載って体験していただきました。
ありがとうございました[2014年05月01日(Thu)]
多くのお客様、支援者様に支えられて
LR「里亞王〜リア〜」は無事にプレビューと本公演、合計7公演を走り抜けました。
思えば、アイディアを出し合った時期を含めて準備期間は1年以上。
3人で始めた企画が、30名以上の関係者がかかわるものとなりました。
そして900名以上のお客様にご覧いただきました。

さらに残念ながら観劇できなかったけれど、
応援してくださった方々。
本当にありがとうございました。

そして、LR「里亞王〜リア〜」は次のステップに向かいます。
リンク集
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ヒロカワ企画さんの画像
ヒロカワ企画
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/lr2014/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/lr2014/index2_0.xml