CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
清志郎の日本酒!? [2013年04月21日(Sun)]
 清志郎の絵がラベルの日本酒がひっそりと発売されている。その名は「KING」熟成酒。今年は5月2日の前後10日間しか予約ができないというレアもの。発売しているのは西久保酒店というお店。大正12年に埼玉県の酒蔵より初代西久保重三が東京府西多摩郡箱根ヶ崎村(現東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎)に西久保屋酒店を開店し今年2013年で90年を迎える老舗です。
こ店の80周年を記念して、2003年に店主の従弟である清志郎氏にラベルデザインを依頼して「記念酒」を造りました。アルバム「KING」と同時発売したものらしいです。
 酒は清志郎氏の母方のルーツをたどり滋賀県の「琵琶の長寿」醸造元池本酒造にお願いしてこの春大吟醸酒を特別に造って頂きました。日本一もろみ日数(醗酵期間)の長いこだわりの酒蔵です。
 清志郎の母「富貴子」の生家、栗原家は豊臣秀吉の家臣で滋賀県の琵琶湖西南岸の大津市堅田に住んでいた。大阪夏の陣(1615年)で落城となり逃げ延びて甲州に一時逗留し、そして武蔵の国富士山村(現東京都西多摩郡瑞穂町駒形富士山)に居住地を決定したとのこと。現在も栗原家には当時の鎧兜などがあるそうですよ。(´▽`)
以上、西久保酒店のウェブサイトより、もうすぐ5月2日です。今年が最後の年になるかも?ご予約はお早めに!
80king_2.jpg

この記事のURL
https://blog.canpan.info/laputa/archive/2334
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

石田達也さんの画像
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/laputa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/laputa/index2_0.xml
最新トラックバック