CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

新型コロナウイルス対応緊急支援助成「生活困窮世帯や社会的孤立者への支援〜明日をあきらめない〜」実行団体の公募開始・説明会開催のお知らせ [2020年08月17日(Mon)]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

休眠預金による、新型コロナウィルス対応緊急支援助成 実行団体募集

「生活困窮世帯や社会的孤立者への支援」 〜明日をあきらめない〜

 ◆応募:9月30日締切  ◆助成額:200万円〜800万円/団体

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新型コロナウィルスの感染拡大は、経済・社会に深刻な影響をもたらしています。

生活上の困難を抱える人や世帯が増加する一方で、こうした困窮者を支援する団体も、必要不可欠な支援事業の変更や縮小を余儀なくされ、事業の継続さえも危ぶまれています。

こうした状況を少しでも打開し、コロナ禍で深刻化する生活困窮世帯や社会的孤立者が将来を展望できるように以下の助成事業を実施します。奮ってご応募ください。

1.対象活動
(1)衣・食・住の提供(以下、事業の例)
・生活困窮者への食材、衣服・学用品等の提供
・一時的シェルターの斡旋

(2)寄り添い型生活相談の実践(例)
・各種相談(窓口や訪問対応)から課題解決に向けたフォローアップまでの、シームレス型支援
・3密回避の対面型相談方式(分散型・個別型対応等)の開発及び実践
・オンライン相談などICTを活用した非対面型の新規事業

(3)学習や就労の支援(例)
・三密回避の対面学習方式(分散型・個別型対応等)の開発及び実践
・オンライン学習などICTを活用した非対面型の新規事業
・生活困窮者や外国人に対する職業訓練など新規事業

2.助成額・助成期間・対象地域
◇1実行団体あたり助成額:200万円〜800万円(総額約1億円)
◇助成期間:2020年11月〜2021年11月。1年未満
◇対象活動地域:中部5県(愛知、岐阜、静岡、長野、三重)

3.申請資格要件
◇民間公益活動を行う団体(法人格有無、法人の種類は不問)で過去に申請にかかる活動の実績がある団体
※事業を的確かつ公正に実施できるガバナンス・コンプライアンス体制が必要

4.スケジュール
◇公募期間:8月17日(月)〜9月30日(水)17時必着
※10月17日(土)Zoom による面談審査

5.申請方法
◇必要様式をWEBサイトからダウンロードし、書類をそろえメールにより申請ください
・申請先メールアドレス
kyumin-corona@crcdf.or.jp

6.説明会
◇Zoom説明会(同じ内容で2回実施)
8月26日(水)13時30分〜15時
8月28日(金)13時30分〜15時
※各説明会の前日迄に、下記のフォームからお申込みください。
https://forms.gle/37U8vuQaYvsje2Vo7

【説明会の参加方法】
・上記申込でいただいたメールアドレス宛にZoomのミーティングURLとパスワードを説明会当日までにお送りいたします。
・Zoomのミーティングルームには、開始時間15分前から入室いただけます。
・参加者の方のカメラのON/OFFは自由に設定していただけます。
・音声マイクはOFFにさせていただき、質問はチャットで受付けます。

↓募集チラシは、こちらからダウンロードしていただけます。
チラシ.pdf

皆さまからのご応募をお待ち申し上げます。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

中部圏地域創造ファンドさんの画像
https://blog.canpan.info/kyumin/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kyumin/index2_0.xml