CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«第15回聞き書き甲子園フォーラム&15周年記念イベント「未来をひらく『聞き書き』の力」を開催します! | Main | 第17回聞き書き甲子園フォーラム開催»
第16回聞き書き甲子園フォーラム〜載せなかった言葉も覚えている〜開催! [2018年02月20日(Tue)]

全国100人の高校生が、「森・川・海の名人」の人生を記録する
「聞き書き甲子園」の成果発表フォーラムが、3月10日(土)に開催されます。
http://www.kyouzon.org/news/2233/

kikigakiforumomote.jpg

今年度のフォーラムでは、優秀作品に輝いた「3組の名人と高校生」が舞台で発表を行います。

「東京都の林業家」「千葉県の海女」「熊本県の山林刃物鍛冶屋」3名の代表名人は、いずれも森・川・海の伝統的な知恵や技術を今に伝える古老たちです。

コーディネートは、長年「聞き書き甲子園」を応援いただいている阿川佐和子さん(文筆家)、「聞き書き甲子園」講師・発案者の塩野米松さん(作家)の2名で行います。


****************************
【フォーラム概要】
◆日 時:2018年3月10日(土)
受付開始12:30 開会13:20 閉会16:20

◆会 場:東京都庁・都民ホール(都議会議事堂一階 「新宿」駅「西口」から徒歩約10分)
http://www.metro.tokyo.jp/INET/EVENT/2015/05/21p5l401.htm

◆定 員:150名(無料)先着順

◆プログラム詳細
・13:20−13:30 開会の挨拶
・13:30−13:40 名人認定証授与/高校生修了証書授与
・13:40ー13:50 優秀作品賞/写真賞授与
・13:50−14:50 森・川・海の名人と高校生の体験談【聞き手:阿川佐和子氏(文筆家)、塩野米松氏(作家)】
・14:50−15:00 休憩
・15:00−16:15 トークセッション「みんなの作品ゆるがたり」【登壇者:木村俊介氏(インタビュアー)、他2名】

◆お問い合わせ:聞き書き甲子園実行委員会事務局(NPO法人共存の森ネットワーク内)
TEL: 03-6432-6580  FAX: 03-6432-6590  E-mail: info★foxfire-japan.com
(※★を@に変えて、お送りください。)

◆聞き書き甲子園フォーラム詳細はこちら
http://www.kyouzon.org/news/2233/
****************************


優秀作品の発表以外にも、インタビュアーの木村俊介さんをゲストに招き、優秀作品以外の聞き書き作品についても、聞き書き卒業生と共に語っていただきます。

ときには会場にいる(実際に作品を書いた)高校生にも質問をしながら、効率性が重視される世の中で、非効率的にみえる「聞き書き」の面白さや可能性を考えていきます。


聞き書き作品は、聞き書き取材で得た膨大な文字を、たった5,000字に削って完成させます。

聞き書き作品という成果はもちろん、「名人のふとした表情や言葉」「名人の仕事現場の景色や匂い」など、聞き書き作品には載せきれなかった言葉や感情も、高校生にとって立派な成果であり、大切な記憶です。そういったものも引き出せる場になればと思います。


みなさまのご参加、ぜひお待ちしております!
Posted by 共存の森ネットワーク at 18:54 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント