CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

きょうされん熊本支部

きょうされん熊本支部会員事業所のブログです。熊本県内で活躍している事業所の日々の活動をご覧ください。


<< 2022年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

きょうされん熊本支部さんの画像
きょうされん熊本支部
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/kyousaren-kmt/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kyousaren-kmt/index2_0.xml
2021年度厚生労働省懇談に向けてアンケート協力のお願い [2021年09月18日(Sat)]
きょうされん利用者部会からの案内です。
新型コロナウイルスの感染が広がって1年半余りが過ぎました。感染がおさまらない中での生活は大変です。昨年も1000件を超えるアンケートの回答を寄せて頂き、要望書を提出しました。
今年も皆さんの声を集めて厚生労働省に伝えたいと思います。
ご協力をお願いします。

詳しくはこちら → 2021利用者部会厚労省懇談に向けたアンケート.pdf
なかま会ニュース [2021年06月05日(Sat)]
なかま会ニュースが発行されました。
こちら → なかまニュース8月6日リモート盆踊りの案内0610.pdf
リモート盆踊り大会の事業所が募集されています。
ぜひ、参加してみませんか!

きょうされん利用者部会ニュース [2021年04月27日(Tue)]
きょうされん利用者部会ニュースが発行されました。
こちら → きょうされん利用者部会ニュース_第65号.pdf
第5回利用者部会報告と九州ブロック学習交流会の報告が出ています。ぜひ、ご覧ください。
なかま芸術祭 [2021年03月09日(Tue)]
先日行われた「なかま芸術祭」の記事が赤旗しんぶんに掲載されました。
doc00036920210315094654.pdf

通年はつばさ会祭りを行っていましたが、新型コロナウイルスの影響で中止になりました。
それでも、仲間たちの想いで密にならない形で「なかま芸術祭」を開催できたことを大変、嬉しく思います。
当日は、熊本南部豪雨災害として、被災された事業所の製品も販売すると共に、県内の事業所においてもコロナウイルスの影響で、販売する先を失う状況の中、天草や玉名からも出店をして頂き、多くの方々が、びぷれす広場に訪れられました。
ありがとうございます。
きょうされん利用者部会ニュース [2020年08月03日(Mon)]
きょうされん利用者部会ニュースが発刊されました。
こちら → きょうされん利用者部会ニュース_第61号.pdf

コロナ禍の中で、ZOOMを使った会議をするなど、様々な取り組みで頑張っています。
つばさ会ボウリング大会 [2019年08月20日(Tue)]
つばさ会ボウリング大会を開催いたします。年々参加者が増えてとても嬉しいです。
今年もより多くの方々に参加いただければと思います。先着144名です。お早目のお申し込みをお願いします。

詳しくはこちら → ボウリング大会チラシ2019閲覧.pdf

日時:2019年10月21日(月) 10時〜12時 受付は9時30分〜
参加費:300円 
会場:ワンダーボウル南熊本店

参加希望の方は、申込書に必要な箇所にご記入のうえ、ふれあいワークまでお申し込みください。

参加申し込みはこちら → つばさ会ボーリン大会申込書.xls

つばさ会祭りステージ企画参加者募集 [2019年08月19日(Mon)]
今年もつばさ会まつりの季節がやってきました(^○^)3年ぶりの仲間企画の募集となります。
前回の出演では、歌を歌われたりダンスを披露される仲間など大いに盛り上げてもらいました!
今回も普段から頑張っている仲間にステージでも楽しんでもらいたいと思っています♪
出演内容はステージ企画を盛り上げてもらえるものなら何でも構いません。仲間・スタッフ一緒に参加されても大丈夫ですよ。ご応募お待ちしています!

詳しくはこちら → なかまステージ企画募集2019.xlsx

申し込みの〆切は、9月13日となっています。よろしくお願いします。

※外部の出演者さまや時間の都合上、応募件数が多い場合は、仲間の出演を数組にしぼらせていただく可能性もあります。出演時間は最大で10分となります。あらかじめ、ご了承ください。

つばさ会祭り協賛のお願い [2019年07月29日(Mon)]
きょうされん熊本支部では、このたび下記のとおり「第13回きょうされんつばさ会まつり」を開催することとなりました。
皆様の温かいご支援、ご協力に支えられながら今回で第13回目を迎えることができました。

2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」では、2016年から2030年までの国際目標として、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットを構成し、地球上の誰一人として取り残さないことを誓いました。日本としても積極的に取り組んでいる中、障害がある人もない人も共に生きる社会づくりの一助として、本活動をきっかけに市民の皆さまの理解を深める機会になればと願っています。

昨年は、中央省庁における障害者雇用の水増し問題や、旧優生保護法に関する障害者の人権問題などは、障害者の方々との無関心から生じている部分があり、地道な活動ではありますが、この活動を通して、広く市民の皆さんに現状を訴えると共に、障害のある人達への理解を進め、交流を行える「第13回つばさ会まつり」を仲間(障害のある作業所利用者)自らで、企画・立案していく予定です。

パンフレットの作成にあたり、協賛広告掲載に協力して頂きたくお願い申し上げます。広告規格及び協賛金額については別紙の通りになっております。「つばさ会まつり」の趣旨にご賛同いただき、どうぞご協力を賜りますようお願い申し上げます。

案内文はこちら → 協賛広告依頼文書2019.docx
 
広告枠はこちら → つばさ会祭り広告費用 (1).pdf
つばさ会募集チラシ [2019年06月24日(Mon)]
私たちは、障害のある人、ない人、誰もが生活しやすい社会実現に向けて、「つばさ会祭り」を開催しています。

 2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」では、2016年から2030年までの国際目標として、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットを構成し、地球上の誰一人として取り残さないことを誓いました。日本としても積極的に取り組んでいる中、障害がある人もない人も共に生きる社会づくりの一助として、本活動をきっかけに市民の皆さまの理解を深める機会になればと願っています。

 昨年は、中央省庁における障害者雇用の水増し問題や、旧優生保護法に関する障害者の人権問題などは、障害者の方々との無関心から生じている部分があり、地道な活動ではありますが、この活動を通して、広く市民の皆さんに現状を訴えると共に、障害のある人達への理解を進め、交流を行える「第13回つばさ会まつり」を仲間(障害のある作業所利用者)自らで、企画・立案していく予定です。

今年は11月17日(日)に開催を予定しています。これを実施する為には、多くのボランティアが必要です。
昨年は、3年ぶりの開催を準備計画していましたが、台風の為泣く泣く中止となり、今年は4年ぶりの開催を目指しています。その為、一からの準備が必要です。
皆さまのご協力をお願いします。まつり2019チラシ裏.jpg


ボランティア募集チラシはこちら → 
つばさ会ニュース1月号 [2019年02月08日(Fri)]
今回のつばさ会ニュースは、つばさ会運営委員募集です。
つばさ会は、自分や仲間のための会です。多くの方に参加して頂き、私たちが住む熊本を障害があっても暮らす社会実現に向けて、つばさ会運営委員になって貰いたいと思います。

詳しくはこちら ⇒ 1月.docx
 
| 次へ