CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

きょうされん熊本支部

きょうされん熊本支部会員事業所のブログです。熊本県内で活躍している事業所の日々の活動をご覧ください。


<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

きょうされん熊本支部さんの画像
きょうされん熊本支部
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/kyousaren-kmt/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kyousaren-kmt/index2_0.xml
きょうされん第 24 回経営管理者総合研修会 [2020年11月10日(Tue)]
24 回目の経営管理者総合研修会は、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せず、また「津久井やまゆり園事件」や「新型出生前診断」、「ALS患者嘱託殺人事件」など差別・偏見・人権侵害の優生思想の考えが広がり、政治においては 7 年 8 カ月の長きにわたり続いた安倍政治を継続、強化する方向で動いているという、まさにこれからの我が国のあり方が問われる大変な情勢のなかでの開催となります。

アフター・コロナの時代は、コロナ禍の前の時代に戻るのではなく、今までになかった新しい社会を創り上げるチャンスです。今回はオンラインを利用しての研修会となります。集まれなくても心を一つに繋がることはできます。ぜひ、みなさんでご参加をしましょう!

詳しくはこちら → 第24回経営管理者総合研修会開催のご案内.pdf

実現しよう日本国憲法 今こそひろげよう障害者権利条約
〜コロナ禍の今、求められる管理者の役割と力を獲得するために〜

【日時】2021 年1月 30 日(土)10:00〜17:00
【開催方法】Zoom ウェビナー・ミーティング
【対象】きょうされん加盟事業所・法人の理事・施設長・管理者 (賛助会員含)
【定員】300 人 *オンライン夕食交流会 先着 100 人
【参加費】¥4,000/1 人 ※参加は個人単位です。
※オンライン夕食交流会の費用は含みません。飲料等各自ご用意ください。
【参加申込締切】2021 年1月8日(金)
【企画】シンポジウム『コロナ禍の今、求められる管理者の役割と力を獲得するために』
特別講演 フォトジャーナリスト・安田菜津紀さん
『共に生きるとは何か −難民の声、家族の歴史から考えた多様性−』
【主催】きょうされん 【企画】経営管理部会
障害者と災害 [2019年06月06日(Thu)]
6月2日(日)熊本YMCAにて、障害者と災害と言うテーマで、東日本震災復興講演会&復興トーク「夢を語りて」の映画上映会を特定非営利活動法人自立応援団さんが開催しました。
下記の内容で、報告がありましたので、アップします。ご参考にされてください。

当日は、東北の物産として缶詰の販売を行う事ができました。
* アンケートは、こちら → 0602アンケート.docx

参加者は下記のとおり
1)午前の部 29名
2)午後の部 32名(内:一般15名、自立応援団7名、YMCA10名)

熊本地震とは異なり、津波により町そのものがなくなると言う事の何ともしがたいものがありました。私たちがふるさとを失った時の喪失感は、大変な事だと思います。その中で、絶対に無理だと言う中で、少しづつ、芽生えてくる「何とかしたいと言う」思いは、当事者からその力を頂き、復興への歩みが始まる映画でした。
私たちも日頃の支援が、上から目線になっていないでしょうか。
大切な宝物が見えているでしょうか?
映画を見て頂き、一緒に考えていく機会になればと感じています。
参加者が少なかったのはとても残念でしたが、今後、広がっていけばと願っています。
ご協力いただいた皆さんに感謝申し上げると共に、ご報告させて頂きます。

「障害者雇用の不正に指南役」 [2015年12月23日(Wed)]
12月2日つけの西日本新聞社の記事によると、「障害者雇用の不正に指南役」という題名で、掲載されました。
こちら ⇒ doc20151207172243.pdf

熊本においてもコンサルタントによって就労継続支援A型事業所が設立され、問題になっています。障害者自立支援法が施行され、社会福祉法人以外でも許認可が受けられるようになった事は、規制緩和という意味で、良い事だったのかもしれませんが、一方でこのような事業所も認可されるというのは負の部分であると考えています。
社会福祉は儲かる為に事業をするのではなく、障害者運動の先にあるものだと私は、考えます。
障害者権利条約の軌跡と本質を今だからこそ共に考える時代になったのではないでしょうか?
事業所の安定経営は必要です。それはあくまでも「運動」と「実践」が必要だからこそだという事だと私は、考えています。
社会の障害(ハードル)が低くなる社会実現に向けて、きょうされん運動が広がる事を切に願います。
安永健太さんの模擬裁判を見て [2015年09月15日(Tue)]
 私は模擬裁判が見て、まず、こんなことは起こってはいけない事だと思いました。
日本は障がいをもつ人にとって思いやりのない国になってしまうのかなあと思い、悲しい気持ちでいっぱいになりました。

 警察官の方は、地域に様々な人が暮らしていることを知っているのに、どうして障がいをもった人との関わり方を学んでいないのだろうと不思議です。
 もしご自分の家族が障がいをもつもたないに関わらず、健太さんと同じ目にあったら、正当防衛だと言われても許せないはずだと思うからです。

 家族にとっては、障がいをもっていても大切な家族の一人だと思います。
 この国には、色々な特性を持って生きている人がたくさん居るので全て理解するのは難しいと思います。分かろうという気持ちが大切だと思います。

 だからこれからは、取り調べの時に療育手帳の確認をしたり、障がいをかかえる人への対応について学んだりするなど、少しでも工夫して、精神錯乱者と障がいをもつ人を絶対に間違えずに業務を進めてほしいと思いました。
ただいま 勉強中! [2014年05月20日(Tue)]
002.JPGきょうされん総会に熊本支部の代議員として選出された猪嶌弘明さん(就労支援センターくまもと)。きょうされん総会での議案事項を勉強中です。

議案書にはルビがうってありますので、お仕事の合間に読んでいます。熊本の声をしっかりと全国に届けたいと思います。また、全国の仲間たちと繋がっていくことができればと思います。

翌日は、国会議事堂に行ってきます。皆さん応援してください!
韓国インターン [2013年08月17日(Sat)]
6月10日から韓国の学生さんが就労支援センターくまもとでインターンとして頑張っています。
今回は2人の学生さんを受け入れています。
最初は、言葉の壁や文化の違い、障がいに対する理解…
いろいろと悩んだことも多かったようですが、徐々に仲間たちとのふれあいを通じて、楽しくお仕事をお手伝いして頂いています。8月19日まで頑張っています。
今回、熊本日日新聞社が取材に来られました。
熊本日日新聞の記事はこちら → KMBT_C20020130816163100.pdf
カラオケに行こう! [2013年06月14日(Fri)]
今日の就労Bのきらり活動は待ちに待った『カラオケカラオケへ行こう』でした車(セダン)
先週から実習に来ていたKさんの要望から企画した今回のカラオケカラオケ
ですが、みんなカラオケが好きだし、歌うって健康にもいいですよねひらめき
しかも、上熊本のコ●ッケ倶楽部さんで、平日のボックスランチコースで、クーポン券を使うと選べる昼食+のみもの+カラオケでひとり800円でした。
お給料も出たばかりだったので、A型のメンバーもお誘いして希望者4名も一緒に行きましたわーい(嬉しい顔)

DSCF2540-thumbnail2.jpg

みんなおいしいランチと楽しいカラオケで日ごろのストレスを発散
楽しいひとときでした黒ハート
きらり活動 [2013年04月05日(Fri)]
今月からメンバーが入り、稼働し始めた就労継続支援B型
B型の金曜日の午後は・・・きらり活動
というものを設けています

これは、地域でのボランティア活動や外出、社会学習などの様々な経験・社会勉強のための活動で、本日の第一弾は『映画上映会』でした
ディズニーやスタジオジブリなどのアニメ映画も、勇気をもらえたり、物事を考える力を養ってくれますよね
今日はかの有名な作品『ドラえもん おばあちゃんの思い出』を観ました
H嬢、涙なくして見れません(涙)

プロジェクターとコンポをつないで、あっという間に映画館
迫力が違いますね
みなさんいつになくおとなしく観ていました・・・(笑
ミミー号がやってきた[2013年04月04日(Thu)] [2013年04月04日(Thu)]
001.JPG9:00 就労支援センターくまもとに来たのはRKKラジオ ミミー号。キャスターの岩本実希さんと宮野里紗さん、明るい声でラジオスタートしました。

就労支援センターくまもとで作成している「歯っぴーかむカムひごまるカルタ」の取材に来られました。
9:25生放送なんで、みんな少し緊張気味です!
カルタを岩本キャスターと一緒に行うところからスタート。探すまでに少し時間がかかり微妙な間がありましたが、聞いていらっしゃる方もカルタをしているんだなぁという雰囲気は伝わったのではないかと思います。

このカルタは、お口の健康づくりについて知って頂く事を目的として作られたカルタ!
このカルタを通じてお口の健康について考えていただく機会になればと感じています。
1セット…800円で販売中
詳しくは就労支援センターくまもと(п@096-288-1752まで)
入社式 [2013年04月02日(Tue)]
001.JPG2年続けての雨の入社式となりましたが、今年度は昨年途中入社の方を含めて6名の入社式を行う事ができました。

先輩たちから花束の歓迎を受けて少し照れくさそうですが…。
ご家族の方、学校の先生や関係者の方々が見守るなか、ご挨拶も社会人としてしっかりとすることができました。社会人として今後益々のご成長を期待しています。

また、清正製菓さま、杉養蜂園さま、野元食品さまなど、地域企業のみなさんも参加して頂き、多くのみなさんが見守るなか、盛大に入社式を行う事ができました。
ありがとうございます!

彼らにとって大きな経験を得る機会だったと思います。今後もよろしくお願いいたします。

その後、永年表彰では10年勤務された2名の方を表彰し、益々のご活躍のお祈りするばかりです。
新しい皆さんも長く働くことができるように、一緒に頑張っていきましょう!