CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | ミニ講演会 »
プロフィール

京都府府民生活部府民力推進課さんの画像
リンク集
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
https://blog.canpan.info/kyotoprefnpo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kyotoprefnpo/index2_0.xml
それなら私にもできる[2011年12月06日(Tue)]
NPOパートナーシップセンターでは、引き続き被災地支援活動を行っている団体を紹介しています。
今展示しているのは、「それなら私にもできる!」を西日本から考える東北出身者の会

長い名前ですが、その名の通りでわかりやすいです。

この団体の代表は鴇さんといい、東北出身者です。
震災の映像をテレビで見たときには、驚きというより、体に激しい震えがきたといいます。
親に連絡が取れず、安否確認に数日を要しました。

故郷が大変なことになっている!すぐにでも動かなければ!
いてもたってもいられない気持ちでいっぱいになり、
鴇さんの活動は始まりました。

4月、会社を休んで訪れた被災地はあまりにもむごく、
一時呆然となったものの、
「今、動かないでどうするんだ!」と奮起。
京都に帰ってきて、地元に住む東北出身者に呼びかけ、
物資を集めて送ったり、
『東北応援カフェ』を開催したり、
被災地へのボランティアツアーを実施したり、
さまざまなかたちでの支援を続け、今も継続中です。

活動する中で他団体との協働も生まれ、『福興サロン和』の運営にもかかわっています。







12月いっぱい展示します。

ぜひ、見に来てください。

(担当:古澤)
Posted by 府民力推進課 at 16:15 | 活動展示コーナー | この記事のURL
被災地支援活動を紹介しています[2011年11月25日(Fri)]
今、センターでは、
大震災後、「じっとしてられへん!」と動き出した団体を紹介しています。

府民力推進課では、大震災後、地域力再生プロジェクト支援事業交付金(震災特別枠)を設け、NPOや自治会、PTAなどの団体の自主的な被災地支援活動をバックアップしてきました。

11月前半は「NPOユニ」が、被災地での指圧ボランティアや支援物資(生野菜)の継続的な送付などの紹介を行い、11月後半は「NPO法人風」が、1000本のうちわを持って被災地へ行ってきた活動を紹介しています。
「NPOユニ」のパネルも一部残しています。被災地から届いたお手紙や、避難所での指圧ボランティアの様子など、声が聞こえてきそうな気がします。




















「NPO法人風」の展示は11月30日(水)までです。
たくさんの写真は、岩手県大槌町での支援の様子が伝わってきます。
うちわの風は優しく、大変喜ばれたこと、うちわづくりは癒しの効果絶大だったことを代表の池田さんはミニ講演会で語りました。






















また、12月1日(木)から15日(木)は、
「『それなら私にもできる!』を西日本から考える東北出身者の会」
の展示が始まります。

イチ早く被災地支援活動に取り組み、
今も継続して支援を続けている団体の展示をぜひ見に来てください。


(担当:古澤)
Posted by 府民力推進課 at 16:21 | 活動展示コーナー | この記事のURL
活動展示を見に来てください![2011年05月30日(Mon)]
NPOパートナーシップセンターでは、
6月1日(水)から14日(火)までの2週間

NPO法人京おとくに街おこしネットワークの活動展示を行います。

今日は、メンバーの3人が展示物を搬入。
あーでもない、こーでもないと賑やかに会場設営を行い、
準備万端整いました。

会場内には、活動の幅広さがわかる展示が並んでいます。
西山古道ハイキングマップや、
桜の里親制度を紹介するパネルや、
手作りの間伐材プランター、
竹の花器、竹を使ったオブジェなど、所狭し。
銀色に光る竹筒、ガラスの器の中で戯れる沢ガニもあります。








特に目を引くのは、中央に飾られた『竹のオブジェ3個組』です。
大きな竹筒のプランター3つには物語があるんだそうです。

朽ちた木の枝や苔むした樹皮、キノコが・・・。
多肉植物の明るい森には小鳥がいたりして、
華やかな花を植えてあるのとは違い、
とっても個性的です。
「おや、なんだろう??」って、覗いてみたくなる感じなんです。
(制作は、長岡京市のHanakoさん。知る人ぞ知る!)

6月7日(火)12時〜12時50分のミニ講演会では、
代表の中山秀亜さんが、
「おとくに・西山にぞっこん!まちおこしは面白い!」と題してお話してくれます。

先着20名には、竹の沢ガニや、竹のおちょこあじさいの苗木(挿し芽で育てたもの)
のいずれかをプレゼント!どうぞお楽しみに!


Posted by 府民力推進課 at 17:04 | 活動展示コーナー | この記事のURL
団体活動展示とミニ講演会のお知らせ[2011年05月11日(Wed)]
府庁NPOパートナーシップセンターでは、6月1日より14日までの2週間、
「NPO法人京おとくに街おこしネットワーク」の団体活動展示を行います。
テーマは『おとくにの魅力・西山の魅力』です。

■展示期間:6月1日(水)〜6月14日(火) 土日除く



「NPO法人京おとくに街おこしネットワーク」は、乙訓地域を拠点に活動する団体で、
西山古道の整備、西山古道ハイキング、桜の里親制度、あじさいの栽培、間伐材や竹のプランターづくり、特産品の開発など、大変幅広い活動を行っている団体です。
期間中は、活動を紹介するパネルの他に、被災地へ送る間伐材のプランターや、おしゃれな竹プランター、竹のコーヒーカップなどを展示します。
興味・関心のあるかたは、ぜひ府庁NPOパートナーシップセンターへ足をお運びください。

また、6月7日(火)には、実際に活動についてお話いただく「ミニ講演会」も開催します。

【ミニ講演会】
○タイトル:『おとくに・西山にぞっこん!まちおこしはおもしろい!』
おとくに・西山に魅せられ、まちおこしにハマったお話です。
○お話:NPO法人京おとくに街おこしネットワーク代表 中山秀亜さん
○場所:府庁NPOパートナーシップセンター(京都府庁旧本館1階東側)
○日時:6月7日(火曜)12時〜12時50分
○お昼ご飯を持って、お気軽にご参加ください。
○先着20人に竹の沢ガニ、またはあじさいの苗木(挿し芽で育てたもの)をプレゼント!

問い合わせ:府民力推進課 協働コーディネーター 池田・古澤
      TEL:075−414−4210
      FAX:075−414−4230
Posted by 府民力推進課 at 14:21 | 活動展示コーナー | この記事のURL
■府庁NPOパートナーシップセンター・団体活動展示のご案内■[2010年12月06日(Mon)]
本日は、12月1日(水)から府庁NPOパートナーシップセンターにて開催されております団体活動の展示とミニ講演会のお知らせです。

今回、展示頂いたのは「NPO法人 シーズネット京都」さんです!

--------------------------------↓↓団体のご紹介↓↓--------------------------------
NPO法人シーズネット京都は仕事人生、子育て人生が終わった後の20年〜30年の人生を楽しく送るために現役世代とは違った自分らしく主体的に生きていく方法を「生きがいづくりとネットワークづくり」の中で実践しながら追及していく団体です。現在、約50のサークル・教室があり会員総数は360名を擁しております。
------------------------------------------------------------------------------------

普段の活動で作られた作品やシーズネットの活動について展示していただいております。
また、直接団体の方にお話をしていただくミニ講演会も開催します!参加費は不要なので、皆さまお気軽に府庁NPOパートナーシップセンターにお越し下さい♪


★NPO法人シーズネット京都 団体活動展示
  ○団体展示期間:12月1日(水)〜12月15日(水)
  ○ミニ講演会:12月7日(火)、12月15日(水)

今回は、ミニ講演会が2回開催されます!第1回のテーマは・・・
  「退職後、子育て後のライフプラン(お金、健康、生きがい)とNPO活動について」
   日時:12月7日(火)  12:00〜12:50
   場所:府庁NPOパートナーシップセンターフリースペース
   講師:仲瀬 素市さん

  第2回のテーマは・・・
   「楽しい万葉集のお話 〜犬養流万葉のすすめ〜」
   万葉集歌について鑑賞し、参加者皆さんと共に楽しく語りあいます。
   日時:12月15日(水)  12:00〜12:50
   場所:府庁NPOパートナーシップセンター、フリースペース
   講師:村田 忠さん 

♪どちらもお昼ごはんをお持ちになってご参加下さい♪


Posted by 府民力推進課 at 18:16 | 活動展示コーナー | この記事のURL
団体活動の展示とミニ講演会のお知らせ[2010年10月01日(Fri)]
本日は、10月1日(金)から開催されております団体活動の展示とミニ講演会のお知らせです。


今回、展示頂いたのは 「京都古布保存会」 さんです!

★京都古布保存会 団体活動展示  

○団体展示期間:10月1日(金)〜10月15日(金)
○ミニ講演会
日時:10月12日(火)  12:00〜12:50
   場所:府庁NPOパートナーシップセンターフリースペース
   テーマ:「大正時代のヘアスタイル」
  ♪お昼ごはんをお持ちになってご参加下さい♪
  
また、10月14日(木)には大正時代の着付け体験会も開催されます!

★大正時代の着物を着てみよう
○日時:10月14日(木)12時から13時
○場所:府庁NPOパートナーシップセンター、フリースペース
○内容:NPO法人京都古布保存会所蔵の大正期の着物をご希望の方に試着していただきます。着付けとともに、当時の着物の特色などを解説いたします。
○場所:府庁NPOパートナーシップセンター
○担当:着付け NPO法人京都古布保存会スタッフ
     解説 似内惠子 NPO法人京都古布保存会理事長


--------------------------------↓↓団体のご紹介↓↓--------------------------------


*「**大正の着物展 **湯浅芳子の時代**」*

「大正の着物展 湯浅芳子の時代」を京都府庁旧本館にて開催します。

京都出身のロシア文学者・湯浅芳子の生きた大正時代に焦点を当て、本会コレクションのの着物の一部展示します。

パネル展示と実物の着付けから、大正という時代について考えてみませんか?

同時に京都出身のロシア文学者・湯浅芳子の文筆活動にも焦点を当て、彼女の足跡をたどります。

宮本百合子とも深い親交のあった湯浅芳子の人生は、今秋より浜野佐知監督(代表作;「第七官界彷徨−尾崎翠を探して」「こほろぎ嬢」「百合祭」・「第4回・女性文化賞」受賞)により『百合子、ダスヴィダーニヤ』として映画化の予定です。

NPO法人京都古布保存会は衣装協力でこの映画制作を支援しております。


NPO法人京都古布保存会
------------------------------------------------------------------------------------





秋の風が気持ちいい今日この頃、着物が益々楽しい時期に、どうぞ、多くのご参加をお待ちしております。


京都府庁パートナーシップセンター展示コーナー。
*京都府庁旧本館1階
*平日 8時30分〜21時30分(土日祝日休み)



(担当:池田)

Posted by 府民力推進課 at 19:36 | 活動展示コーナー | この記事のURL
★日本熊森協会 団体活動展示中★[2010年09月06日(Mon)]
展示期間:9月1日(水)〜15日(水)

 9月1日(水)より、府庁NPOパートナーシップセンターでは
「日本熊森協会」の団体活動展示を行っています。 
活動についてお話していただく「ミニ講演会」も開催します。
関心のある方は、ぜひ府庁NPOパートナーシップセンターにお越しください。

〜活動紹介〜
未来を担う子どもたちに、
日本の森の最大獣であるクマが絶滅寸前であること、
全生命が生きていくために必要な、
奥山の水資源が荒廃していることを知ってほしい!

−豊かな森を次世代へ−
日本熊森協会は、奥山水源域の原生林を買い取って永久保存(ナショナル・トラスト)したり、
開発・拡大造林・地球温暖化・酸性雨などにより劣化した奥山を、全生物と人間、農林
漁業や工業のために、広葉樹の自然林に復元したりする活動を、森の最大獣である
クマをシンボルに行っている、完全民間の実践自然保護団体です。
(2010年7月現在 会員数 25000名)
協会内には、クマの太郎と花子のファンクラブ、NPO法人 奥山保全トラストもあります。

      

!!!ミニ講演会のご案内!!! 

○ 日時:9月9日(木) 12:00〜12:50 
○ 場所:府庁NPOパートナーシップセンター(京都府庁旧本館1階東側です。)
○ 内 容:日本熊森協会の活動紹介
○ 参加費:無料     
○ 昼食を持ってお気軽にご参加ください♪


(担当:池田)
Posted by 府民力推進課 at 17:58 | 活動展示コーナー | この記事のURL
■団体活動展示のお知らせ■【NPO法人 花山星空ネットワーク】[2010年08月18日(Wed)]
【展示期間】 8月16日(月)〜31日(火)
8月16日より、府庁NPOパートナーシップセンターでは、
NPO法人花山星空ネットワーク の団体活動展示を行っています。
実際に活動についてお話いただく、「ミニ講演会」も開催いたしますので、ぜひお立ち寄り下さい。

。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆

 花山星空ネットワークは、京都大学花山天文台と飛騨天文台の施設と知的財産を
活用したイベントを開催して、市民や青少年の皆さんが天文台の望遠鏡に親しみ、
宇宙や自然について楽しみながら学べる機会を提供するために設立されました。
(1) 花山天体観望会
(2) 講演会
(3) 子ども飛騨天文台天体観測教室
(4) 自然体験ツアー
の開催を中心にして活動しています。
会員はこれらのイベントに優先的に参加することができ、(1)と(2)については参加料金も
割引の特典があります。 また、会報「あすとろん」を年に4回発行しています。
詳細は以下の団体ホームページをご覧くか、活動展示コーナーへぜひお越し下さい♪
http://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/hosizora/





。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆。  ゜ ☆

 ○ ミニ講演会 開催決定!○
■ 内容 :NPO法人 花山星空ネットワークの活動のご紹介
■ 日時 :8月20日(金) 12:00〜12:50
■ 場所 :府庁NPOパートナーシップセンター(京都府庁旧本館1階東側です。)
■ 参加費:無料     
みなさんもランチの時間を利用して、つかの間の星空体験はいかがでしょうか?
昼食を持ってお気軽にご参加ください♪
Posted by 府民力推進課 at 09:51 | 活動展示コーナー | この記事のURL
★NPO法人 ビオトープネットワーク京都 団体活動展示中★[2010年08月02日(Mon)]
活動展示期間:8月2日(月)〜13日(金)

 8月2日(月)より、府庁NPOパートナーシップセンターでは

「NPO法人 ビオトープネットワーク京都」の団体活動展示を行っています。
 
展示だけでなく、実際に活動についてお話していただく「ミニ講演会」も開催します。

興味や関心のある方は、ぜひ府庁NPOパートナーシップセンターにお越しください

〜NPO法人 ビオトープネットワーク京都さんからの活動紹介〜
本NPOは、その地域に本来生息していた野生の生き物が生育・生息できる環境「ビオトープ」を保護・再生・創出するとともに、これを通して生物多様性の重要性を訴えていくことを使命として平成16年1月に発足したもので、自然環境をキーワードにした緑のネットワークづくりを進めています。ビオトープの普及を図るため、学校でのビオトープ作りとそれを活用した環境教育、地域や小学校の参加のもとで行う里山の再生、行政及び地域住民との協力の下での森づくりや街中ビオトープの創出、地域の環境活動への支援などに取り組んでいます。

    


!!!ミニ講演会も開催決定!!! 
○ ミニ講演会:8月5日(木) 12:00〜12:50 
★ 内 容:NPO法人 ビオトープネットワーク京都の活動紹介
○ 場所:府庁NPOパートナーシップセンター(京都府庁旧本館1階東側です。)
○ 参加費:無料     
○ 昼食を持ってお気軽にご参加ください♪
Posted by 府民力推進課 at 18:21 | 活動展示コーナー | この記事のURL
■NPO法人 次世代支援 GLOCAL NET 団体活動展示中■[2010年07月14日(Wed)]
★NPO法人 次世代支援 GLOCAL NET 団体活動展示中★
(7月30日(金)まで)

 7月16日(金)より、府庁NPOパートナーシップセンターでは
「NPO法人 次世代支援 GLOCAL NET」の団体活動展示を行っています。 
ミニ講演会も開催決定!
 
○ミニ講演会:7月16日(金) 12:00〜12:50 
         ★ テーマ:「子どもからはじまる東アジアの平和〜東アジアのコリアンと
                 日本人、韓国人、中国人、ロシア人〜」
○ 活動展示期間:7月16日(金)〜30日(金)
○ ミニ講演会、展示場所:府庁NPOパートナーシップセンター
            (京都府庁旧本館1階東側です。)
○ 参加費:無料     (昼食を持ってお気軽にご参加下さい♪)



グローカルネットは、国際的な視野に立ち (GLOBAL) 、地域レベルでの活動を基本として (LOCAL) 、青少年と地域社会の人々を対象に健全な国際理解を推進するため、様々な活動を行っています。





東アジアの子どもたちを対象とした交流教育プロジェクト、隣人・隣国を学ぶグローカル塾、留学支援、文化講座、企業・団体間の交流支援、通訳・翻訳など多数の事業を行われています。

同じ日(16日)に「ポシャギ体験教室」も開催!!

ポシャギとは、物を包んだりする布のことで、日本の風呂敷のようなものです。様々な種類がありますが、今回はポシャギのストラップ作成を体験できます。
■日時:7月16日 (金) 18:00〜20:00
■場所:府庁NPOパートナーシップセンター
■参加費:500円
■裁縫セットをご準備下さい。
■申込:金明姫(TEL: 080-3776-4232   E-mail: pojagist@yahoo.co.jp)までご連絡下さい。
Posted by 府民力推進課 at 15:58 | 活動展示コーナー | この記事のURL
| 次へ