CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年11月22日

20181121(水)世話人研修(GHCH)

ほぼ毎月行っている、世話人研修を実施しました。exclamation
今回は、10月、11月の内容を紹介したいと思います。グッド(上向き矢印)

感染症が流行っているので、
感染症の対応を復習。ダッシュ(走り出すさま)

おう吐、下痢の時などのノロウイルスには、
アルコール消毒ではなく、次亜塩素酸ナトリウムを使用することを確認しました。手(パー)

おう吐処理.jpg

処理用の服を着て、おう吐物の処理を実践。exclamation×2


次に、大人の発達障害のビデオを視聴しました。映画

知的に障害のない発達障害の人のお話は、当事者の気持ちを代弁してくれているので、参考になります。かわいい

聴覚や視覚といった面の感覚過敏についても学びました。耳

音や光の量はその人その人でちょうどよいが違っています。晴れ

「周りの人に理解してもらうと生きやすくなる」
といった内容が心に残りました。揺れるハート

グループワークもしました。ペン

グループワーク2.jpg

利用者さんの理解のために、世話人さんが見ている利用者さん情報をみんなでワークシートに記入して、情報を共有しました。わーい(嬉しい顔)

グループワーク.jpg

1人のことをみんなで話し合うと、知らなかったその人の姿に出合うことがあります。目

世話人さん支援員さんたちがよく見てくれているなぁ、と思いました。ぴかぴか(新しい)
posted by kurushima press at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修

2018年08月31日

摂食嚥下のきほん 講義(かのこ)

8月24日(金) 摂食・嚥下障害看護認定看護師の清水先生を招き、「摂食嚥下のきほん」について講義をしていただきました。かわいい

IMG_3514.JPG

IMG_3515.JPG



講義では、摂食嚥下障害についての原因疾患、誤嚥の分類、とろみ調整食品に求められている点や、先生が実際に病院などで取り組まれている嚥下予防法などをスライドやビデオを用いて分かりやすく、説明してくださいました。るんるん

この学んだ経験から職員一同協力して入居者様が誤嚥やむせなどなく、楽しんで食事を召し上がっていただけるよう支援をしていきたいと思います。ぴかぴか(新しい)
posted by kurushima press at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修

2018年04月27日

社会福祉法人北摂杉の子会 公開講座

4月21日(土)南海学園から3名の支援員が参加し、昨年一年間の取り組みを発表してきました晴れ


スーパーバイズ@.jpg

スーパーバイズA.jpg

スーパーバイズB.jpg

スーパーバイズC.jpg



スーパーバイズ研修で学んだこと

@障害特性への理解
Aアセスメント
B構造化
Cコミュニケーション支援について

その他実践してきたことについて現場支援員2名で発表をしましたひらめき


公開講座には100名ほどの方が参加され、発表の際には緊張しましたが、なかなかこういった経験ができるものではないので、発表する機会をいただいた北摂杉の子会様には感謝しておりますわーい(嬉しい顔)

今年も引き続き南海学園はスーパーバイズ研修の継続が決まり、さらなる支援の向上が図れるよう頑張っていきたいと思いますexclamation×2

posted by kurushima press at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修

2017年09月15日

20170830(水) グループホーム世話人さん研修で〜す(^−^)。

今月も、ワッハッハと笑顔で開催することができました!

研修の最初にはコミュニケーションをとりやすい雰囲気をつくるためにアイスブレイクというものを取り入れています。グッド(上向き矢印)

@今回のアイスブレイクは、
「グループの共通点や経験を3つ挙げる」
 「子育ての経験」や、「配偶者との同居」などが挙がり、
世話人さんならではだなーという感じでした(*^_^*)

世話人研修写真@ .jpg


A前回のおさらい
 相談援助の基本原則(バイスティックの7原則)の振り返り。ダッシュ(走り出すさま)
 多くは、普段の支援のなかで行われているということが分かりました。exclamation

B事例検討
 今回は、
お盆などの長期休暇中の食事の提供の仕方について話し合いました。レストラン
時々は、利用者さんの希望で外食なども取り入れます。わーい(嬉しい顔)

世話人研修写真A.jpg

 そのほか、食事の関連で服薬のことについても話題になりました。手(グー)
 服薬のタイミング、
量、
服用後の確認の仕方
を話し合いました。かわいい

地域生活を送っていくなかで、服薬は大切です。exclamation×2
正しいタイミングで服薬できるように支援してもらっています。ぴかぴか(新しい)
posted by kurushima press at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修

2017年08月01日

20170725(火) グループホーム世話人さん研修で〜す(^−^)。

今月も、ワイワイガヤガヤ楽しく開催することができました!

世話人研修7月.jpg

今回は、
@ストレングス(強み)視点を取り入れた自己紹介
(自分の名前のいいところや職場や家庭のいいところなど)や

A以前あった「ひやり」「はっと」したことの情報をもとに事例検討に取り組みました。

事例では、
怪我をした利用者さんがホームに帰ってきたときの対応を
グループで話し合いました。グッド(上向き矢印)

ここぞとばかりに
積極的な発言や質問が出てきます。ダッシュ(走り出すさま)

世話人研修2.jpg

自分が仕事に入っていたら、
連絡の順番
通院の検討
救急箱の所在などが気になります。exclamation

世話人さんで判断に迷う際は、
支援員さんや管理者に報告・連絡・相談があれば、
次の対応もしやすいねぇ、
という話になりました。かわいい
posted by kurushima press at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修

2017年07月26日

第4回北摂杉の子会スーパーバイズ

第4回北摂杉の子会スーパーバイズが7月25日、26日と開催されました。

今回の講義議題は

「自閉症の歴史」です。

自閉症は近年発見された障害ではなく、70年以上も前から障害として知られていたり研究がされていました・・・っと始まりました。


自閉症のことを知ることは、特性を理解することと同じぐらい大事なことですね。


今回も、新人職員、非常勤職員中心に講義を受けました。

堀内先生と話をして、次回からはグループワークも含めた、中堅職員向けの講義に入っていきます。

「笑顔が仕事、仕事が笑顔」わーい(嬉しい顔)笑顔いっぱいの施設を目指して!

夏です、花壇にはひまわりがいっぱい咲いています。 晴れ

IMG_1671.JPG

IMG_1676.JPG
posted by kurushima press at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修

2017年06月27日

20170620(火) グループホーム世話人さん研修で〜す(^−^)。

今年度から毎月開催しております。晴れ

めざしているのは、
支援技術の質の向上、情報共有、チームとしての一体感を作ること
楽しく、元気に、座談会的な…ワイワイガヤガヤって感じでやってま〜す。グッド(上向き矢印)

DSC02550.jpg

今回は、
グループワークも取り入れました。
世話人さんってどんなお仕事?
グループホームってどんな場所?
利用者さんってどんなイメージ?

などなど、班ごとに熱のこもった議論が展開されていました。exclamation×2

差し替え分.jpg

入居者さんの強みを見つけてそこを生かしていく、
《ストレングス視点》や

否定的な言葉かけをしてしまいがちですが(「○○したらいかんのよ)など)、
肯定的な表現についても話題になりました。

たとえば、
バスに乗れんかったら、お仕事に行けなくてお金がもらえんのよもうやだ〜(悲しい顔)
ではなく、
バスに乗ってお仕事に行けたらお金がもらえるねぇわーい(嬉しい顔)
というような言い換えをしよう!

といった内容でした。

来月もがんばります!手(グー)
posted by kurushima press at 08:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 研修

2017年06月21日

北摂杉の子会スーパーバイズB(今治福祉園)

29年度第3回スーパーバイズ講義の部

今回はスケジュールの関係上、2日目の午前に開催されました。

お題は

「コミュニケーションを支援を考える」です。

コミュニケーションは奥が深いです。

今回は午前に開催できたので、普段参加できにくい午前の

非常勤職員さんにも参加してもらえることができました。

  わーい(嬉しい顔)「笑顔が仕事、仕事が笑顔」わーい(嬉しい顔)

・・・あまりしゃべりすぎない方がいいみたいです。。。

IMG_1264.JPG

IMG_1265.JPG
posted by kurushima press at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修

2017年05月30日

北摂杉の子会スーパーバイズA(今治福祉園)

29年度第2回スーパーバイズが始まりました。

今回のお題は

「強度行動障がい支援のコンセンサス
〜アセスメントと構造化のアイディア〜」

前回は範囲が広すぎたので、今回は先生にお願いして

より細かく構造化について説明をしてもらいました。

「笑顔が仕事、仕事が笑顔」

今回も非常勤さんに沢山参加してもらいました。

IMG_0967.JPG

IMG_0968.JPG
posted by kurushima press at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修

2017年04月21日

北摂杉の子会スーパーバイズ(今治福祉園)

本年度も引き続いて、大阪の北摂杉の子会より

人材育成研修室 臨床心理士 堀内桂先生を招いての

スーパーバイスが始まりました。 グッド(上向き矢印)

今年度第一回講義題目は新人職員向けの

「知的障害と関連する障がいの理解にむけて」

です。

障がいのある方のサポートするには基本を知ること

から始まります。利用者の為に〜

「笑顔が仕事、仕事が笑顔」 わーい(嬉しい顔)

法人内の施設からも沢山参加していただき良い研修と

なりました。

IMG_0584.JPG

IMG_0585.JPG
posted by kurushima press at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修