• もっと見る

2022年08月19日

ばんび日記Dプール

子どもたちに負けないくらい、蝉の鳴き声が教室に響く夏の日々・・・

ばんびでは7月下旬〜8月上旬にかけてプール活動を行いました。
今年も感染対策のため、各クラス日程や時間を配慮して行いました。
水着に着替えたらテントに集合し、準備体操を行います。

写真@.jpg


1つ1つ手順書を見たり、前にいる職員の真似をしたりしながら
一生懸命、準備体操をする姿がみられました☆ぴかぴか(新しい)
下の写真がばんびで使用している体操の手順書の一部と、タイムタイマーの写真です。

写真A.jpg


プールに入るのを心待ちにしている子どもたち。
ずっと入っていたいけど、時間を守って終わることができるように
タイマーを提示し「あとこれくらい遊べるよ」と視覚的にお知らせしながら活動を行います。

お水が少し苦手な児童は小さいプール、
水遊びが大好きな児童は大きいプールで活動を行いました。

写真B.jpg

水の中で走ってみたり、水面を叩いてみたり、潜ってみたり、お友だちと水をかけあったり、
そーっと水に顔をつけてみたり・・・たくさんの笑顔を見ることができました。
ばんびでの夏の思い出がまた1つ増えたねexclamation×2
タグ:ばんび
posted by kurushima press at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック