CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
 
宿泊体験学習 [2015年07月24日(Fri)]
7月11日(土)〜12日(日)に白山わい・わい塾は一関市で宿泊体験学習を行い、塾生14名が参加しました。
今回は地区民アドバイザーの他に、ジュニアリーダーとして参加した中学生2名が後輩たちの活動をサポートしてくれました。

7月11日(土)
1日目は室根町へ向かい、「風薫る丘みちのく乗馬クラブ」と「きらら室根山天文台」で活動しました。
乗馬クラブでは乗馬とえさやり体験を行いました。
最初こそ緊張していたものの、一緒にいるうちに自分から馬を撫でに行く子が増えたように思います。
お土産に馬が使っていた蹄鉄をもらいました。
お守りとして使う方法を教わり、帰ったらきれいに磨く!と皆張り切っていました。
1.jpg 2.jpg

室根山頂にある「きらら室根山天文台」では海抜895mからの景色を眺めたあと、自分たちの何倍も大きな望遠鏡で金星と太陽の観察をしました。
金星の表面が見えたり太陽のプロミネンスが映る様子に、子供も大人も大興奮でした。
これから見える夜空の様子を動画で確認し、夜の星空観察に備えました。
3.jpg 4.jpg 

宿泊場所は千厩町の「みなみ交流センター」です。
旧南小梨小学校を利用した施設で、小学校当時の状態を残しているそうです。
11.jpg

夕食はギョーザと炊き込みピラフ、わかめスープに挑戦しました。
朝食の下ごしらえも並行したので大忙しでしたが、苦労して完成させた食事は格別です。
たくさん作ってギョーザとスープは完食、ピラフもほぼなくなりました。
6.jpg 7.jpg

夕食の後片付けをしたあとは、校庭で星空観察と花火をしました。
アドバイザー指導のもと金星・木星・土星を肉眼と望遠鏡で観察し、夏の星座を確認しました。
きらら室根山天文台で習ったことを思い出しながら観察を行い、目が慣れたころには天の川を確認することができました。

7月12日(日)
2日目、朝の献立は豚汁とご飯にキャベツの漬物です。
調理は材料の切り方から味付けに至るまで子供達に任せました。
大人は手順の指示や包丁の扱い方などのサポートに回りました。
お世話になったセンター内を掃除し、管理人さんに挨拶をして黒岩へ帰りました。
9.jpg 10.jpg

次回の白山わい・わい塾は7月30日(木)に親水公園お滝さんで「水辺の水生生物調査」です。
お滝さんに住んでいる水生生物の採取と観察を行います。
Posted by 黒岩 at 09:10
この記事のURL
https://blog.canpan.info/kuroiwa/archive/216
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント

黒岩さんの画像
岩手県北上市にある黒岩地区交流センターです。
人口約1,000人の小さな集落、黒岩の情報を随時お知らせします。

黒岩地区交流センター
岩手県北上市黒岩19地割36番地2
E-mail kuro-k@ginga-net.ne.jp

<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集
https://blog.canpan.info/kuroiwa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kuroiwa/index2_0.xml