CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年08月16日

あっというまの最終日

P1030517.JPG
ついにキャンプ最終日使った施設のお掃除。
P1030707.JPG
最後のプログラムは2ヵ月先の未来の自分への手紙。
キャンプで学んだこと気づいたことも2ヶ月くらいするとだんだん忘れてしまう。そんなとき2ヶ月前の自分から手紙が届くという素敵なお手紙。
P1030768.JPG

閉村式でキャンプ修了証を受け取ってキャンプ無事終了。
P1030842.JPG

子ども達を送り出していただいた親御さん、ご協力いただいたみなさんありがとうございました。

キャンプディレクターえだまめ(つかちゃん)

心残りタイム&キャンプファイヤー

IMGP0243.JPG
心残りタイムとはキャンプでやり残したことをやること、もう一回やりたい空き缶ご飯ややってみたい焼き板など思い思いの時間を過ごします。IMGP0294.JPG
この火のランチは川下りの生還パーティーとしてBBQをしました。
午後はキャンプファイヤーに向けてスタンツという寸劇の準備。1週間のキャンプで培ってきた班の団結力や創造力が試されます。
そして、お待ちかねのキャンプファイヤー
P8110151.JPG
キャンプゲームで盛り上がります。
P8110197.JPG
スタンツもすばらしいものでした。
最後の夜の最高の思い出になりました。

川下り3日目

P1020559.JPG
川下り3日目
テント設営も撤収も板についてきた子ども達
朝ごはんもお手の物。
P1020602.JPG
P1020774.JPG
川下り最終日まで川を満喫、子どもは飛込みが大好き!!!
P8100037.JPG
イーハトーヴ花巻から世界遺産平泉へ無事にゴールしました。
天気に恵まれた川下り、おてんとさんありがとう。

川下り2日目

P1020338.JPG
川下り2日目この日は28kmのロングツーリング。
P1020434.JPG
イーハトーヴの景色の中ボートは進みます。
ボートという空間で、子ども達は様々な共有体験をします、時には楽しく時には辛く。自然を感じ、自分を感じ、仲間を感じる。そんな学びを川は教えてくれます。
P1020400.JPG
ランチスポットの支流ではのんびり川流れ、気持ちいいー!!
P1020451.JPG
今回の川下り最大の瀬でした、天然のウォータースライダー!!

2012年08月09日

いざ川の旅へ

キャンプ3日目自然学校を出発して岩手県は花巻へ。宮澤賢治のイーハトーヴを出発し目指すは世界遺産の平泉!!
IMGP9407.JPG
川流れも体験、東北の大河のど真ん中で空を見上げて川流れ。
笑顔が素敵です。
IMGP9493.JPG
雄大な景色の中、3艇のボートが進みます。
IMGP2423.JPG

えだまめ

2012年08月08日

パイオニアキャンプスタート!!

DSC_1455.JPG
みなさんこんにちは、スタッフのつかちゃんです。キャンプ中はキャンプネームを「えだまめ」にして活動します。
始まりましたパイオニアキャンプ夏も本番!!北は青森から西は神戸まで個性溢れる小さな冒険家たちが集まりました。
DSC_1500.JPG
まずは、木の輪切りで名札作り、キャンプ中に呼び合うキャンプネームを書き込みます。自分で決めたキャンプネームを丁寧に名札にするそのキャンプネームをみなが尊重して呼び合う。そんな関係つくりからキャンプは始まります。
DSC_1613.JPG
出会いの時間は、子どもたちの提案でサッカーをしました。野球ではなくサッカーをするあたりが今時だなーと一人時代の変化を感じる私でした。
DSC_1773.JPG
サッカーの後は空き缶でご飯を炊くという、サバイバル飯つくり。これが意外と奥深い!!カマドとなる空き缶の焚口や空気穴の大きさ、燃料である割り箸の量と送り込む空気の関係を自分でコントロールしないと上手く炊けません。火をしっかりと扱えることは大切だと思います。
DSC_1885.JPG
苦労して炊いたご飯にカレーをかけて美味しい夕食となりました。

えだまめ