CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年05月31日

日光浴

今日の耕英は快晴!
あまりにも天気がよいので、飼い犬たちのシャンプーをしました。

DSC_0239.jpg


こちらはピカピカになった、自然学校の(私個人としても)愛犬ロッキーです。気持ち良さそうにひなたぼっこをしています。

DSC_0236.jpg


太陽の力は本当にありがたいです。各地に太陽神がいるのも納得ですね。
日本にも天照大神という神様がいますよね。
天の岩戸の話は有名ですが、卑弥呼の時代は日食という現象を、この神話で説明したんじゃないかという説があります。
少し前の日食のときに、私はこの話を思い出していました。
つまり、卑弥呼=天照大神だったという説です。
天文学者によると、卑弥呼が死んだ直後2回の日食があったんだとか。
太陽神が隠れた(亡くなった)ために太陽が隠れるようになった、と昔の人が考えたのかもしれませんね。
神話と歴史を重ねてみると、なかなかロマンがあって楽しいです。

DSC_0235.jpg


最後は愛馬ちょことくりこま山。この時期のくりこま山は、紅葉の時期とはまた違った趣があって良いですねexclamation

いくぞう
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック