CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年04月22日

ことり

わたくしいくぞうは、最近ペットを飼おうと思っています。
犬は自然学校にたくさんいるし、ネコにはちょっとアレルギーが・・・
大型の動物を飼うと世話が大変ですし、小鳥がいいんじゃないかと思い、インコのことを調べている今日この頃です。

耕英地区では最近、春の鳥があちこちで鳴いています。
メジロ、ウグイスの声を聞くと、ああ、春だなと思いますが、ここではもっとうるさい鳥が鳴くのをよく聞くことができます。
佐々木のブログにも載っていましたが、オオジシギという鳥です。
オーストラリアで越冬し、春になると日本に渡ってくるそうです。
北海道に旅をしたとき、野宿をしていたら、早朝毎日のようにこの鳥に鳴かれて、非常に迷惑をした思い出があります。
相当うるさいです。
ぜひ耕英に遊びに来て、このうるさい声を聞いてみてください。

耕英は雪もずいぶん溶けました。
里に下りると濃い桃色の梅が満開で、そろそろソメイヨシノが咲くと思うと、嬉しくなってきます。
早くお花見したいです!

いくぞう
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック