CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年02月13日

新しい仲間、生命

2012年2月11日。保護を続けていた迷い犬の“しるこ”から、8匹の赤ちゃんが生まれました。
氷点下の中、老齢での出産でした。まずは母犬が無事で何よりです。



赤ちゃんはというと、生まれて間もなく1匹、翌朝1匹と凍え死んでしまいました。
残りは6匹、強い子だけが授乳できて、人に飼われることでようやく生き長らえることができる生命たちです。母離れできる春がくるまでは、自然学校で面倒を見ます。4月以降、子犬が飼いたいびっくりという方は是非下記までご連絡ください。

→くりこま高原自然学校
0228-46-2626(耕英) 0228-49-3155(松倉)
メール:info@kurikomans.com



実は、他にも自然学校の仲間が増えています!
登米の牧場からいただいた2頭の羊です。(オスとメス)
触るとモコモコハートヤギと一緒に仲良く暮らし始めました。



今春開催予定の「ふれあい動物園」に向けて、一気に賑やかになってきた松倉校です。
これからも変わらぬ応援をよろしくお願いします!

ほんにょ
この記事へのコメント
羊ちゃん達のカメラ目線がたまらない(^o^)♫
Posted by おせろまま at 2012年02月19日 11:53
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック