CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月20日

防災訓練

若木の美しい朝日に送られて、国際ボランティア「NICE」メンバーの一人・ブラジルから来てくれたFabioが帰国しました。お達者でびっくり(Good Luck!)



今日は防災訓練(若木地区で年一回開催)に参加しました。消火器は古くなると、底に亀裂が入ったり中の粉末が固まってしまったりで、いざ使用する際に暴発してしまうことがあるそうです困った横にしてサラサラ音が鳴らなかったらホームセンターで取り換えましょう。
想定された震度は6弱。AEDを実際に起動させて、参加者全員で実演しました。区長さんは力を入れています。


アニキの消火器炎


アニキのAEDハート



一方その頃、なすは田んぼでひとり肥料撒きに専念していましたうんち(お疲れ!)
午後にはみんな合流して仲良く楽しいスコップワークでしたとさ。


追伸

新しいメスヤギは“ナラ”
ブナと並んで栗駒原生林を代表する素敵な名前がつきました乾杯

byほんにょ
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック