CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年08月03日

夏のくりこま冒険塾 2日目

夏のくりこま冒険塾2日目、みんなぐっすり眠れたかな?

今回のキャンプのテーマは「竹」です。
松倉のような農山村では竹林のある家がよく見られ、タケノコをとったり竹を材料にしたりと
色々な場面で使われてきました。そんな伝統的な暮らしになぞらえて竹を使ったキャンプにしました。

ということで午前中は竹でコップと箸を作りました。キャンプ中は自分で作ったものを使います。



次に昔ながらの竹水鉄砲。ちょっと難しかったけど、みんな作り上げることが出来ました。



午後はその水鉄砲を持って川遊びです。



夏はやっぱり水遊び!浮かんだり飛び込んだり生き物探しをしたり・・・楽しみにしてきた子も多くとてもはしゃいでいました。



夜は地域のおばあちゃんによる民話の夕べです。



動物の話、神さまのお話など地域に伝わる昔話を興味深そうに聞いていました。


2日目にもなるとみんな緊張もほぐれ、笑顔がたくさん見られるようになってきました。
明日はチームワークが大切なウォークラリーです。協力してゴールできるでしょうか?

                            (しんちゃん)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック