CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 地域の出来事 | Main | 福祉 介護»
水島地区介護者の会「とまり木の会」10月例会は、祭り寿司作りでした [2014年10月21日(Tue)]

 平成26年10月16日(木)開催の、水島地区介護者の会「とまり木の会」10月例会は、恒例の祭り寿司作りレストランでした。いつもは、10時からの開催ですが、この日は早い人は午前8時半前から、会場の水島支所ビルへ来ていました。遅れて三々五々と集まり、野菜や魚類などが集まってきました。次に色々と野菜の下ごしらえをして、寿司の具作りに取り掛かっていきました。CIMG5728.jpgお米は4升ほどを手際良くといで、11時頃に炊き上がるように炊飯器をセットしていました。卵焼きを作るひと、イカやタコを切る人、野菜を煮る人、お酢を調合する人と、自然と分担をして進めていきました。楽しく、がやがや言いながらわーい(嬉しい顔)作業は進んでいきました。寿司桶へ炊き上がった御飯を入れて、お酢を入れて、うちわであおぎながら冷やして、具材を順番にいれていきます。CIMG5732.jpg一方で、おこわやお汁作りの準備も始まりました。(お汁の実は、会員さんの息子さんが海で釣ってきた鯛でした。)部屋や廊下は美味しい匂いが立ち込めて、通りすがりの人も匂いを嗅いでいました。デザート、奈良漬、お米、具材と会員さんの差し入れが一杯ありました。本当に有難うございました。CIMG5735.jpg
 作業が全て終わり、皆さん揃って楽しい会食となりました。作業のことや、身の回りの最近の出来事など、おしゃべりしながら楽しいひと時を過ごされていました。CIMG5737.jpgお土産用の祭り寿司とおこわ、ぶどうにバナナを持って、皆さん笑顔一杯で帰っていかれました。
Posted by しゃきょう at 11:29 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
11月25日は、「共同募金のはじまりの日」です [2013年11月25日(Mon)]

 ぴかぴか(新しい)目きょうは何の日?目 
 11月25日は、「共同募金のはじまりの日」です!
 昭和22年11月25日〜12月25日の1カ月間を運動期間として、わーい(嬉しい顔)41県ではじめて実施されました。
 
 終戦直後、生活困窮者と戦災孤児の激増など深刻な社会的・経済的混乱のなか、民間社会福祉事業の活動資金を確保するための寄付金募集を全国的に実施しようという気運が高まり、この運動を展開するようになりました。
 共同募金は、全国一斉に行なう寄付金募集で、人々がともに生きていこう「たすけあいの心」に支えられ、人々の幸せを願って行なわれています。
 第1回共同募金の総額は5億9000万円(当時)集まりました。ハートたち(複数ハート)凄いですね〜。
 その当時の労働者の平均賃金が1950円、郵便はがきが50銭、お豆腐1丁1円、理髪料は10円の時代で、一人あたりの平均寄付額は8円。募金総額を現在の貨幣価値に換算すると、約1200億円から1500億円ほどであるといわれています。
 第1回の共同募金の配分は、住まいを焼かれたり、親を亡くした孤児たちのためのさまざまな活動の支援を重点におかれました。(中央共同募金会のホームペジ抜粋)

 共同募金共同募金は、「じぶんの町を良くするしくみ」です。
 誰かの役に立ちたくて、募金をしたらじぶんの町の役に立っていた。
 赤い羽根は 自分たちを応援する募金でもあります。

 赤い羽根の募金にご協力をお願い致します。(倉敷市共同募金委員会水島支部)
  
 
Posted by しゃきょう at 13:19 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
潟_イナム様から、日曜雑貨・文房具一式のご寄贈をいただきました。 [2013年09月09日(Mon)]

 平成25年9月5日に、晴れ潟_イナム様から、日曜雑貨・文房具一式のご寄贈をいただきました。贈呈式には、倉敷市社会福祉協議会の影山莞爾副会長が出席し、寄贈品を受領いたしました。
CIMG4010.jpgいただいた品々は、子育てサロン等を実施している連島東・二福・三福の各地区社会協議会へ、早速お渡しさせていただきました。各団体とも大変喜んでいただきました。テニス
このたびは、潟_イナム様、ありがとうございました。
(倉敷市社会福祉協議会水島事務所より)
Posted by しゃきょう at 15:29 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
平成25年度 倉敷市介護支援いきいきポイント制度の登録開始! [2013年03月22日(Fri)]


平成22年10月から新制度としてスタートした「倉敷市介護支援いきいきポイント制度!!」
ですが、登録者数がふらふら伸び悩んでいます。
3.jpg

 水島事務所では、ビル支所の玄関前にPRの看板と事務所入り口にPRのポスターを貼り、平成25年度、倉敷市内の登録目標者数1,000人を目指してわーい(嬉しい顔)頑張りたいと思います。グッド(上向き矢印)

 いきいきポイント制度は、65歳以上(介護保険被保険者)の方が介護ボランティア活動を通じて地域貢献することで高齢者自身の介護予防の推進と、いきいきとした地域社会づくりを目的とした制度です。市内の指定を受けた介護施設(市内の特別養護老人ホームや老人保健施設、ディサービス、ショートスティなど)でボランティア活動を行いスタンプを集めると、翌年度にスタンプ数に応じて換金できます。(年間最大5,000円まで)ボランティア活動は、介護施設でのレクリエーションのお手伝い、施設での催し物のお手伝い、施設利用者の方とお散歩やお話相手、将棋や囲碁のお相手、お茶出しや配膳のお手伝いなど、他にもいろいろ。

登録の手続きに必要なものは、介護保険被保険者証(オレンジ色)・ボランティア活動保険料300円(加入済みの方は、写し)・印鑑。

本日から、平成25年度の登録の受付を開始しました!

倉敷市介護支援いきいきポイント制度に是非、ご登録を!


お問い合わせは、水島事務所電話446−1900 又は、倉敷市社会福祉協議会各事務所・倉敷ボランティアセンターまで。
      
Posted by しゃきょう at 07:43 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
ヤクルト愛の車いす [2013年01月16日(Wed)]

ヤクルト愛の車いす贈呈式に出席しましたぴかぴか(新しい)       平成25年1月11日
 この度ヤクルト愛の車いす贈呈式に近藤会長が出席しました。
 ヤクルトさんのチャリティー事業は今年で39年目を迎えます。exclamation×2この間に寄贈いただいた車いすは合計1,608台に上ります。わーい(嬉しい顔)今回は、例年の倍の100台を寄贈してくださり倉敷社協も車いす2台を寄贈していただきました。るんるん寄贈いただいた車いすは、高齢者や障がい者など車椅子を必要とする人に無料で貸出したり、小学生などが車椅子の使い方を学ぶ「出前福祉講座」に活用させていただきます。目ヤクルトさん本当にありがとうございました。ぴかぴか(新しい)
047 ブログ.jpg
Posted by しゃきょう at 13:26 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
玉城貞子島唄音楽事務所様よりご寄附をいただきました [2012年12月06日(Thu)]

玉城貞子島唄音楽事務所様より篤志寄附をいただきました。ぴかぴか(新しい)12月4日(火)
この度、玉城貞子島唄音楽事務所様より12月2日(日)に行われたイベント島唄と結舞踊の祭典チャリティー沖縄芸能祭イベントの収益を倉敷市民の一員として地域福祉に貢献したいとの思いから社会福祉協議会に寄附してくださいました。ぴかぴか(新しい)
玉城さんは、沖縄から倉敷市に移住して7年、唄三線を通じて沖縄文化を伝える活動をしており、沖縄音楽研究会岡山には50人を超える会員さんがおられます。exclamation×2今回のコンサートには、玉城さん会員さんをはじめ、特別ゲストの大工哲弘さん、沖縄で音楽・舞踊活動されている多くの方々が参加され、大盛況でした。わーい(嬉しい顔)芸能文化を通して沖縄倉敷を繋ぐ素晴らしい機会が今後も続くことをお祈りします。ぴかぴか(新しい)
ブログ 玉城.pngブログ 玉城2.png
Posted by しゃきょう at 10:56 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
ホイップの会 公開講座 [2012年12月04日(Tue)]

 社協では保健と医療、福祉の連携を図るため定期的に事例検討や研修会を行っている
ホ(保健)イ(医療)ップ(福祉)の会の事務局をしています。るんるん
 本日、ホイップの会の公開講座で、大阪市立大学教授の岩間伸之先生をお招きして
「『人を支援すること』の意味を考える」というテーマでご講演をいただきました。グッド(上向き矢印)
参加された方々から「今まで行ってきた支援を振り返る良い機会になった」という声を
たくさんいただきました。ひらめき
 岩間先生、ありがとうございました。わーい(嬉しい顔)また倉敷においでください。新幹線
ブログ.png
Posted by しゃきょう at 16:04 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
倉敷古城池高校より車椅子を寄附していただきました。 [2012年11月14日(Wed)]

倉敷古城池高校から車椅子を寄附していただきましたるんるん平成24年11月11日(日)
この度、ビル倉敷古城池高校ビルより車椅子を2台寄附していただきましたるんるん
倉敷古城池高校では、ボランティア委員を中心にチャリティーバザーを行い、その売り上げで車椅子を購入し寄附してくださいましたぴかぴか(新しい)
いただいた車椅子は、高齢者や障がい者など車椅子を必要とする人に無料で貸出したり、小学生などが車椅子の使い方を学ぶ「出前福祉講座」に活用させていただきます。わーい(嬉しい顔)
倉敷古城池高校の皆さん、3年連続でのご寄附、ありがとうございました
古城池高校  車椅子寄附 ブログ.jpg
Posted by しゃきょう at 10:24 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
井笠鉄道労働組合の皆様から寄付をいただきましたぴかぴか(新しい) [2012年11月13日(Tue)]

井笠鉄道労働組合の皆様から寄附をいただきましたぴかぴか(新しい)     平成24年11月9日(金)
この度、井笠鉄道労働組合の皆様より寄附金をいただきましたぴかぴか(新しい)
今まで井笠鉄道の運行バスは、地域の皆さんの足となり生活を守ってきましたバス
今回運行バスの廃止により多くの方がさみしい思いをされるのではないでしょうか。
井笠鉄道のみなさんありがとうございました。
 
井笠鉄道労働組合 006.JPG
Posted by しゃきょう at 17:49 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
職員募集 [2012年02月01日(Wed)]

 倉敷市社協では、平成24年4月1日から採用する職員を募集しています。
 倉敷市社協で職員を募集するのは、本当に久しぶりという感じです。

 平成17年に真備町、船穂町と合併した関係もあり、ここ数年、職員採用は見合わせておりましたが、定年退職などで職員が減ったこともあって、この度、職員採用をおこなうことになりました。

 倉敷市社協内で最も若手と言われている職員もすでに30歳を超え、20代の職員がいないという現状が続いていましたが、これで職員の高齢化率が少しは下がるのでは・・・(笑)

 2月1日(水)から2月24日(金)までが受付期間となっています。
 まずは職員採用試験受験案内をご確認ください。

 職員採用試験受験案内や受験申込書はホームページからダウンロードできますし、申込みは郵送でも可能です。

 「住みなれた地域でだれもが安心して暮らすことのできるまち」「和気あいあいのまち倉敷」を実現するために、これからがんばっていこうという熱い気持ちを持った多くの人に応募してもらいたいと思います。

 そして、4月から私たちと一緒に、倉敷市の地域福祉の推進に取り組んでいきましょう。

倉敷市社協ホームページ
Posted by しゃきょう at 09:22 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ