CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 今日の行事 | Main | 地域の出来事»
AIRオートクラブの職員の方々が車いすの清掃に来てくださいました。 [2015年02月04日(Wed)]

1月28日(木)、損害保険ジャパン日本興亜鰍ノ所属する自動車関連損害保険代理店の任意加入組織であるAIRオートクラブさんが、社協で貸出をおこなっている車いすの清掃ボランティアに来てくださいました。わーい(嬉しい顔)
IMG_4680.JPGIMG_4703.JPG

車いす貸出の担当をしている私水野は当日、研修のため清掃の様子を見ることができなかったのですがもうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)、次の日車いすを保管している倉庫を見てびっくりexclamation×2見事にピカピカになった車いすが並んでいました。わーい(嬉しい顔)本当に感謝です。るんるん
DSC_0318.jpg

春のお花見の季節イベントに備え、貸出の準備はバッチリですね。手(チョキ)


AIRオートクラブの皆様

本当にありがとうございました。ぴかぴか(新しい)
Posted by しゃきょう at 13:27 | 紹介記事 | この記事のURL | コメント(0)
岡山県西部ヤクルト販売株式会社様からご寄附をいただきました [2015年02月04日(Wed)]

 この度、倉敷市社会福祉協議会に岡山県西部ヤクルト販売株式会社様から、「ヤクルト愛の車いす」として、岡山県社会福祉協議会を通じ、車いす2台のご寄附をいただきました。わーい(嬉しい顔)
IMG_4663.JPGIMG_4664.JPG   
 「ヤクルト愛の車いす」は、主催3社のヤクルトレディー約1,000人カバン、ヤクルトビューティー約300人カバンと社員が各担当地区の家庭・事業所などでヤクルト、ヤクルト400、ミルミルなどのヤクルト商品を販売して、その利益金の一部をヤクルトレディー、ヤクルトビューティー、販売会社が拠出し合い寄附基金ぴかぴか(新しい)とし、身体障がい者福祉の一環として、車いすを岡山県社会福祉協議会を通じ、市町村社会福祉協議会、福祉施設、医療施設へ寄附をするものですわーい(嬉しい顔)

いただきまいした車いすは、通院や旅行など、外出時に車いすが必要なお年寄りや障がい者の方への無料貸出、また小中学生などを対象に車いすの使い方を学習していただく出前福祉講座において有効に使わせていただきます。ぴかぴか(新しい)
「岡山県西部ヤクルト販売株式会社」の皆様
本当にありがとうございました。ぴかぴか(新しい)
IMG_4518.JPG
贈呈式の様子
Posted by しゃきょう at 12:54 | 紹介記事 | この記事のURL | コメント(0)
「JFEスチール株式会社 西日本製鉄所 倉敷地区」様から ご寄附をいただきました [2015年01月20日(Tue)]

JFEスチール株式会社 西日本製鉄所 倉敷地区」の皆さまが、私たち倉敷市社会福祉協議会に「疑似体験セットまなび体」を5台寄附してくださいました。ぴかぴか(新しい)
 



これは、平成26年11月3日に開催された「JFE西日本フェスタINくらしき」の中で、社員から集めた物品をチャリティーバザーイベントで販売し、その収益を地域の社会福祉活動の一環として、小学生や中学生に、高齢者や障がい者の理解のために活用してもらうべく、この度「疑似体験セットまなび体」5台のご寄附をいただきましたぴかぴか(新しい)



「疑似体験セットまなび体」は、倉敷市社会福祉協議会が小学校や中学校ビルなどでおこなっている出前福祉講座の中で、高齢者や障がい者の体の機能や心の変化の一端を学ぶため使わせていただきます。わーい(嬉しい顔)

>「JFEスチール株式会社 西日本製鉄所 倉敷地区」の皆様
本当にありがとうございました。

CIMG5233.JPG 
贈呈式の様子ぴかぴか(新しい)

IMG_4523.JPG
疑似体験セットまなび体の使用例ぴかぴか(新しい)

Posted by しゃきょう at 17:56 | 紹介記事 | この記事のURL | コメント(0)
11月とまり木の会例会は、リフレッシュ事業に参加しました。 [2014年11月10日(Mon)]

 「とまり木の会」11月例会は、倉敷市社会福祉協議会水島事務所主催の平成26年11月6日のイベントリフレッシュ事業に相乗り実施しました。ボランティアの方1名を加えて、とまり木の会からは20名が参加し、晴れ水島支所を午前10時にバスバスで出発しました。目的地は、岡山市中央卸売市場で、道中施設の概要やら、当日のスケジュールなどの説明を受けました。約1時間で目的地につき、早速ふくふく通りでの買い物となりました。東西約200メートルにわたる商店街で、買い物時間は1時間しかなかったため、早い人はバスを降りた途端に買い物を始めていました。主婦が多いので、早速夕ご飯のおかず、果物、焼き魚、漬物、更にはお菓子、寿司などを皆さん買い回っていました。
CIMG5833.jpg

みかんの袋づめなど、色々な事にもチャレンジしている方もいました。岡山市の担当職員が応対してくださいましたが、買い物を持ちきれない人もいて、岡山市の職員さんが代わりに持ってバスまで運んでくださいました。
CIMG5830.jpg

団体で訪ねたので、買い物に際してサービスを追加でしてくださるお店もありました。
 慌ただしく買い物を済ませて、再度バスでレストラン昼食会場へと移動。民家を改装したお店ですが、机と椅子でなかったため、席に着く段階で色々苦情が出て、お店の人に走り回っていただき、何とか足の悪い方も椅子に座って食べることができるようにしていただきました。
CIMG5839.jpg

幕の内を注文していましたが、写真の様に量が多く、食べきれずに折箱に入れて持ち帰る人が続出しました。食事の後には、コーヒー、ぜんざい、饅頭のどれかを選択注文でき、更にお腹が一杯となりました。
CIMG5844.jpg

最後に、集合写真をお店の方に撮っていただき、手(チョキ)皆さん大満足の様でした。
CIMG5848.jpg

 再度バスバスに乗って、最後の買い物会場である、ケーキのアウトレット店へ行きました。売り場はそれほど大きくありませんが、既にお客さんで混雑していました。値段的には安いので、ここでも皆さん精力的に買い物をしていました。
 帰路のバスの中は、買い物で一杯となり、わーい(嬉しい顔)楽しそうな話し声揺れるハートが弾んでいました。朝の出掛けには、少し寒い様な気もしましたが、買い物と食事で日頃の介護疲れも癒され、心も少し暖かくなり、ぴかぴか(新しい)楽しい一日となりました。
Posted by しゃきょう at 13:16 | 紹介記事 | この記事のURL | コメント(0)
水島地区介護者の会「とまり木の会」9月例会を開催しました! [2014年09月26日(Fri)]

 9月18日(木)、18名の方の参加のもと9月例会を開催しました。今回はレクレーションと茶話会でした。ボランティアグループ「にんじんクラブ」から6人の方がご出演くださり、CIMG0254.JPG踊り・手品・歌・腹話術・蛇皮線演奏と、色々な出し物を堪能しました。面白い所作のどじょう掬いや、CIMG0273.JPG腹話術で、自然と皆さんも笑顔になっていました。特に人形のけんちゃんが喋る内容(5歳のけんちゃんが、「歳をとることは悪いことではなく、色々な事を知って賢くなるんじゃ」、「家の事、自分の事をした上で、人の世話をすることは立派なことじゃ」など)がませた内容で面白く、皆さん大きな声で笑って、大満足な様子でした。CIMG0278.JPGこの後、会長から倉敷市内介護者の会の交流会の来年度の当番が、とまり木の会になることや、9月上旬に川崎医療短期大学で開催された介護技術講座などついて、報告がありました。続いて10月〜12月開催予定の例会の日程について報告させていただきました。
 10月16日(木) 祭り寿司作り(水島支所の5階調理室)
 11月 6日(木) 社協のリフレッシュ事業に参加(岡山市中央卸売市場、ケーキのアウト            レット店等)
 12月18日(木) クリスマス会(水島支所5階大会議室)
Posted by しゃきょう at 11:41 | 紹介記事 | この記事のURL | コメント(0)
水島地区介護者の会 「とまり木の会」総会を開催しました [2014年05月26日(Mon)]

 平成26年5月21日(水)、水島地区介護者の会「とまり木の会」総会を水島公民館において開催しました。会員さん15名とボランティアグループ「はとぽっぽの会」のメンバー3名が出席されました。25年度の事業報告・決算報告、26年度の事業計画・予算がなどが承認されました。役員の改選年に当たっており、併せて審議されました。山田会長は留任となりましたが、その他は大きくメンバーが代わりました。
 総会の後は、みんなで歌おうと題してカラオケ太漏さんCIMG0119.JPGの指導のもと、「下町の太陽」晴れをはじめとした懐かしい歌を楽しく歌いました。このほかにも、「岡山県民愛唱歌みんなのこころに」や「倉敷市歌」など珍しい歌も一緒に歌うことができ、あっと言う間に1時間が過ぎていきました。CIMG0120.JPG
 
Posted by しゃきょう at 10:28 | 紹介記事 | この記事のURL | コメント(0)
車いすの整備・清掃をしていただきました。 [2014年02月25日(Tue)]

車いすの整備・清掃をしていただきました
平成26年2月22日(土)
 NPO法人身障スマイルから片岡さん、家守さん、斉藤さん、下夷さんの4名が車いすの整備・清掃のボランティアに来てくださりました。ぴかぴか(新しい)
 NPO法人身障スマイルでは、福祉移送サービスを通して外出のお手伝いや生活のお手伝いを行っています。車(RV)
 今回は、約30台の車いすをぴかぴか(新しい)ピカピカぴかぴか(新しい)にしていただきました。
 おかげさまで、次に車いすをご利用される方には気持ち良くご利用いただけると思います。わーい(嬉しい顔)身障スマイルの皆さん、ありがとうございました。るんるん
身障スマイル.png    身障スマイルA.png
写真は車いす整備・清掃中の様子です。
Posted by しゃきょう at 15:43 | 紹介記事 | この記事のURL | コメント(0)
車いすのご寄附を頂きました。 [2014年02月25日(Tue)]

「ヤクルト愛の車いす」贈呈式に出席しました。        
平成26年1月8日(水)
 この度イベントヤクルト愛の車いす贈呈式イベントに虫明会長が出席しました。
 ヤクルトさんのチャリティー事業は今年で40年目を迎えます。今年も倉敷市社会福祉協議会に3台の車いすをご寄附頂きました。ぴかぴか(新しい)
 ご寄附頂きました車いすは、高齢者や障がい者など車いすを必要とする人に無料で貸出したり、小学生などが車いすの使い方を学ぶ「出前福祉講座」に活用させていただきます。ヤクルトさん本当にありがとうございました。るんるん
ヤクルト贈呈式.png
写真は贈呈式の様子です。 
ヤクルト贈呈式A.png
後日、車いすをお届け頂いた時の様子です。
Posted by しゃきょう at 15:32 | 紹介記事 | この記事のURL | コメント(0)
東日本大震災復興義援金をいただきました。 [2013年08月29日(Thu)]

ビル倉敷市立北中学校生徒会ビル
「被災者の方々の生活に役立ててexclamation×2」思いと一緒に義援金を寄附exclamation×2

倉敷市立北中学校の生徒会の皆様から今回で回目となる東日本大震災復興義援金のご寄附(6万3千円)の申し出がありました。
 倉敷市立北中学校では、東日本大震災復興支援を目的に同校吹奏楽部が作曲、録音したCDるんるん「ダンニャバード」るんるんを販売し、売り上げを被災者支援に役立てようと義援金として寄附する活動を続けています 贈呈式では、生徒会副会長の山下君が「自分たちと同じ中学生も被災していると聞き、そういった人たちに少しでも役に立ちたい」と義援金をご寄附くださいましたぴかぴか(新しい)
 東日本大震災から約3年たちますが、継続して支援してくださる北中学校の生徒の皆様、ありがとうございます。
   北中2.png  北中1.png
贈呈式の様子
 倉敷市共同募金委員会 会長 近藤淳一郎から共同募金委員会を通じて、被災者の皆さんに義援金をお届けすることを約束し、お礼状をお渡ししました。
 
Posted by しゃきょう at 08:43 | 紹介記事 | この記事のURL | コメント(0)
ご協力ありがとうございます!! [2012年03月26日(Mon)]

 3月26日(月)の朝、社会福祉協議会児島事務所に温かい思いを届けに琴浦北小学校から佐野先生と生徒さん3名が来られました。
 現在、倉敷ボランティアセンターでは、東日本大震災で被災した学校や子どもたちを支援するために、ベルマークの収集を行っています。
 琴浦北小学校では、運営委員会が中心となって、昨年末から全校生徒に呼びかけて、ベルマークの収集を行ってくれたそうです。
 お持ちいただいたベルマークは、きれいに切り取って、点数ごとに仕分けしていただいており、大変助かります。
 このベルマークは、みなさんの温かい思いと一緒に、ベルマーク財団にお送りします。黒ハート



IMG_2939.JPG

Posted by しゃきょう at 09:48 | 紹介記事 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ