CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«味野地区社協 高齢者と園児のクリスマス交流会クリスマス | Main | 年末に、可愛い園児たちから歳末たすけあい募金をいただきました!»
水島地区介護者の会がクリスマス会を開催しました [2014年12月18日(Thu)]

 前日から続く寒波のなか雪、水島地区介護者の会「とまり木の会」は、クリスマス会を水島支所5階の大会議室で開催しました。前日まで参加希望の電話が鳴り、過去最高の30名の方からの参加申し込みがありました。ボランティグループ「はとぽっぽ」の方々には、事前準備で大変お世話になりました。
 これまでに無い規模でのクリスマス会だったので、会場の設営や受け付け応対に思った以上に時間がかかってしまいました。 
 昨年に続き、アコーディオンの生演奏で、懐メロをたっぷり15曲歌いました。演奏してくださったのは、ボランティアの加藤啓子さんでした。小柄な女性の方ですが、約8キログラムもあるアコーディオンを肩に掛けて、1時間近く演奏してくださいました。CIMG5949-1.jpg懐かしい歌が一杯ありました。島倉千代子の「この世の花」、「とんがり帽子」など・・・。また、素敵な替え歌で、「おはぎの歌(おたまじゃくしのメロディーで)」や「年をとるってどんなこと(うさぎとかめのメロディーで)」なども歌いました。CIMG5954-1.jpg奏者の方と面識のある方もいらっしゃって、今度自分がコーラス活動をする際には、この替え歌を是非とも歌いたいと、言われている方もいらっしゃいました。
 また、「上を向いてあるこう」では、ある会員さんが突然手話で歌い始めるなど、大変盛り上がりました。CIMG5959-1.jpg(人数の割に、声が出ていないのではとの「声」もありました!演劇
 この後、全員でジャンケンをして、勝った人からクリスマスのプレゼントを順番に持ち帰ってもらう予定でしたが、会員さんからの要望で、急きょくじ引きをすることになり、お世話をしていただく「はとぽっぽ」の皆さんは、てんてこ舞いでした。これも何とか終えて、無事昼食レストランをいただくことになりましたが、その際にも11月のリフレッシュ事業で行ったお食事処の名前や電話番号についての質問やら、何やらで、最後の方は写真も十分撮れないまま、散会となりました。皆さんの熱気に圧倒されたむかっ(怒り)クリスマス会となりました。皆さん、良いお年をお迎えください。
Posted by しゃきょう at 16:37 | 今日の行事 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント