CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

倉敷の自然

倉敷市を中心に活動する市民団体
「倉敷の自然をまもる会」
自然を楽しむこと、環境を知ること、
そして、自分達にできることを。


キクイタダキ [2013年01月30日(Wed)]
私にとっては、初めて、去る1月10日にキクイタダキに会いました。
取りあえず、紹介します。
キクイタダキ20130110酒津410_edited-2.jpg
場所は、酒津です。小さな群れをつくって針葉樹の松の木を中心に飛び廻っていました。
頭の上に黄色い菊の花を載せているように見える羽毛があるところから「菊戴き」と名付けられたようです。
日本の小鳥では最も小さく、体長約9cm、体重5g前後とか。
冬鳥で北海道や本州の亜高山地帯で繁殖、西日本では見かける機会が少ないのでしょう。
今年は当たり年かも知れませんね。
北欧では最も愛されている野鳥のひとつだとか。とにかく可愛かったです。
キマダラカメムシの投稿日 [2013年01月24日(Thu)]
キマダラカメムシのアップが遅れてしまいました。
投稿日は2012.12.6です。
寒くなってもまだ平気な外来昆虫、キマダラカメムシ [2013年01月24日(Thu)]
最高気温6℃という天気予報で風もあり、
体感温度は相当に低く感じられました。


それでも、青空が見えたので倉敷みらい
公園へちょっと行って見ました。


日が当たっているケヤキの幹に

キマダラカメムシ20130124

『キマダラカメムシ』がいました。
冬眠状態には、入っていません。


中国、台湾方面から入ってきたと
考えられている東洋区系の外来種で、
岡山県では2003年に初めて発見され、
さらに、東進を続けています。


新しく根付いた新天地で、
天敵が少ないのか、大繁殖しています。
外来種は往々にして、打たれ強いというか、
侮りがたい精力を持っています。



検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

KURASHIKI_Natureさんの画像
KURASHIKI_Nature
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/kurashiki-nature/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kurashiki-nature/index2_0.xml