• もっと見る
プロフィール

いしかり森林ボランティア「クマゲラ」さんの画像
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
山のとっちゃん
木工品づくり (12/13) 小島 拓也
千年の森・山開き (05/07) クマゲラ石井
21世紀市民の森下草刈り (06/19) かいろう基山(はらまき)
21世紀市民の森下草刈り (06/19) 石井
千年の森下草刈り (06/07) 天国の森造
千年の森下草刈り (06/06) はらまき
役員会 (02/20) 山のとっちやん
研磨教室 (02/14) かいろう基山はらまき
研磨教室 (02/13) zirou
千年の森・植樹の準備 (11/02)
月別アーカイブ
7月活動記録 [2022年09月23日(Fri)]
*7月30日(土) 厚田区小谷「千年の森」
 天候:晴れ
 人数:7名
 作業内容:
  @22ブロック、28ブロック(前回の残り)下草刈り
  A20ブロック広場に続く奥に苗畑を設ける。
 朽ちたニセアカシアの伐倒は次回にまわすことにし、なるべく自然を損なわないよう配慮し整備した。午後からは25ブロックの補植した苗木の種類、本数等の調査をした。
 今日はとにかくも暑くこまめな水分の補給に気を配りながらの作業でした。

IMG_3624.JPG


IMG_3620.JPG


20ブロック草刈り


IMG_3626.JPG


IMG_3627.JPG


20ブロックコースの草刈りをしながら広場への近道へ


IMG_3625.JPG


25ブロックの補植本数、種類等の調査に入る。



9:30〜14:30 無事終了




IMG_3623.JPG


千年の森のノリウツギ〈糊空木〉別名サビタ

かわいい今花満開です。例年より一週間早い開花のように思われます。ノリウツギは和名で糊空木と書く。樹皮と木質部との間の柔らかい部分から糊をつくり和紙を漉く時に利用されてきた。









7月活動記録 [2022年09月05日(Mon)]

*7月23日(土)厚田区小谷「千年の森」
 
 天候:雨〜小雨
 人数:10名
 作業内容:26ブロック下草刈り作業。刈払い機6台で一斉にスタートした。2,3日前から続いている雨、今日の天気予報も大雨に注意とあった為早朝から中止にするか連絡をとりながら様子をみて決行となった。

IMG_3617.JPG


〈26ブロック〉9年前に植林したカラマツなどの下草刈り枝打ち作業。補植した苗木にマーキングテープを取り付けながらの下草刈り。ネマガリダケ、チシマザサの混ざったところと急斜面は大変な作業だった!

IMG_3618.JPG


IMG_3619.JPG


秋は山の幸(きのこ)が期待される唯一の楽しみ場所



9:30〜14:00 無事終了

7月活動記録 [2022年08月19日(Fri)]
*7月16日(土)花川北防風林苗畑にて

 天候:薄曇り小雨 
 人数:11名

作業内容:春先に仮植した苗木まわりの草取り道路脇の整備等。直前から小雨だったがどうやら濡れずに作業終了。

IMG_3609.JPG

手作業で草取り後、耕運機で土を起す。

IMG_3610.JPG

石狩市地元の会員で現在関東方面に転勤されているHさんが久しぶりに今日の活動に参加された。お疲れ様です。


IMG_3612.JPG


IMG_3614.JPG


休憩時間の集合写真


IMG_3616.JPG


この箇所へ50本のカラマツの苗木を移動し仮植した。


仕上がりは上出来!!



9:00〜11:00 無事終了
7月活動記録 [2022年08月13日(Sat)]
 石狩川歴史の森植樹祭が7月7日(木)に茨戸川河畔で開催され、主催は石狩川歴史の森植樹祭実行委員会です。

石狩市立生振小学校3年生と「クマゲラ」会員7名、他関係者数十名が参加し豊かな自然復活を願い全員で植樹した。
岡村先生による生態科学的昆播・混植方法について説明があり子供たちは大人の手助けを受けながらハルニレ、ヤマグワ、ハルギリ(センノキ)、シナノキ、ナナカマド数種類の苗木を植えた。
子どもたちと一緒の森づくりは良い体験になりました。

IMG_3590.JPG


実行委員会(札幌河川事務所、石狩市、石狩市花と緑の協議会)の挨拶後、「近自然森づくり協会」理事長岡村俊邦先生による植樹方法について説明がありました。
以前の石狩川河畔(茨戸川)は大木が育ち猛禽類やシマフクロウや水辺側にはタンチョウなどが生育していたが、現在はヨシやカワヤナギが群生しており『皆の力で復元しよう!』との言葉でスタートした。


IMG_3593.JPG

事前に用意された苗木をけんめいに植えている子供の姿が印象的


IMG_3594.JPG


IMG_3595.JPG


最後の仕上げ

会員の竹内さん(写真上)安達さん(写真下)



11:30終了

7月活動記録 [2022年07月31日(Sun)]
*7月2日(土)厚田区小谷「千年の森」
 
 天候:曇り  人数:10名
 作業内容:@22,23ブロック下草刈りA作業路両側の草刈り
先週作業路の草刈りしたばかりだったが伸びた草を再度刈り取る。昼時間に事務局から報告事項あり(7月7日石狩川歴史の森支援活動の事)午後からも引き続き残りの下草刈り作業にかかる。


IMG_3587.JPG


山道草刈り後 スッキリした!!



9:30〜14:00  無事終了
6月活動記録 [2022年07月29日(Fri)]
*6月25日(土)厚田区小谷「千年の森」
 
 天候:曇り   人数:8名
 作業内容:@22ブロック下草刈りA作業路両脇の草刈り

 22ブロックに植えた木は現在背丈以上に伸びて丈夫に育ってる様です。この時期は太陽のエネルギーを浴びて他の植物たちも繁茂しており間違って切らないように慎重に作業を進めた。


IMG_3581.JPG


IMG_3585.JPG


休憩時間の水分の補給は十分かな!?


6月活動終了  9:30〜14:00





IMG_3584.JPG


 下草刈り作業中に野鳥の巣を見つけた。巣の中はカッコウ鳥の雛のようでしたがもともとはモズの巣だったと思われます。この巣をねらってカッコウは他の鳥に自分の卵を育ててもらう為産み付ける。 ”他の親鳥に子育てを全部任せてしまうこと”=托卵=

未だ買ってカッコウ鳥の巣を見たことがないと云う。
6月活動記録 [2022年07月27日(Wed)]

*6月18日(土)石狩市高岡五の沢13林班ふれあい研修センター9時に集合し現場9時30分作業開始する。

天候:晴れ  人数:9名

作業内容:13林班の下草刈り、現場入口の周りの草刈り作業。今日の気温22〜23度と作業は比較的にやりやすい日でした。

昼休み食事のあとでミーティングを行なった。議題は今後におけるイベントの開催について他。


IMG_3572.JPG


マーキングテープ取り付けながらの下草刈り

IMG_3578.JPG


13林班コースを整備しながら散策


IMG_3580.JPG


IMG_3579.JPG



9:30〜14:00  無事終了











6月活動記録 [2022年07月26日(Tue)]


*6月11日(土)

  場所:石狩市役所横「メモリアルパーク」景観整備
  天候:曇りのち小雨  人数:8名
  作業内容:エゾヤマザクラ18本の苗木を植える。
   
   
IMG_3561.JPG


IMG_3563.JPG


IMG_3569.JPG


IMG_3570.JPG


18箇所に穴を開け支え棒を取り付けエゾヤマザクラを植える



IMG_3565.JPG


大雨が来そうなので急いで草刈り機を片付ける



9:30〜11:30  終了。




6月活動記録 [2022年07月21日(Thu)]

*6月4日(土)厚田区小谷「千年の森」
 
  天候:晴れ  人数:9名
  作業内容:
  @21ブロック、25ブロックマーキングテープを取り
   付けながらの下草刈り
  A作業路両側の草刈り
  B20ブロック広場(予定地)の整備と苗木を植栽し支
   え棒を取り付ける。


IMG_3543.JPG


IMG_3545.JPG


20ブロック作業の様子


IMG_3551.JPG


IMG_3552.JPG
25ブロック下草刈り




IMG_3554.JPG


昨年秋補植したハルニレ(アカダモ)


IMG_3546.JPG


ササ薮のワラビ今が旬!!


9:30〜14:00  作業無事終了







5月活動記録 [2022年07月19日(Tue)]
*5月28日(土)厚田区小谷「千年の森」
  
 天候:曇り〜晴れ   人数:11名

 作業内容:
  @25ブロック下草刈り
  A20ブロック広場(予定地)の整備
  B補植予定の箇所へマーキングテープを取り付ける
  C雪などの影響で倒れかかっているカラマツ、トドマ
   ツを支え棒で補う。

IMG_3539.JPG


20ブロック広場(予定地)作業中


9:30〜14:00 終了




| 次へ